今日2月1日(金)の天気 全国的に寒い 日本海側は雪や雨

■ 天気のポイント ■

・太平洋側は日差しが出ても風が冷たい
・日本海側は雪や雨、吹雪に注意
・沖縄は体感一変、空気ヒンヤリ

2月スタートの今日1日(金)は、日本付近は冬型の気圧配置になります。

日本海側は広い範囲で雪や雨が降り、吹雪のところがありそうです。

日差しが戻る太平洋側も、風が冷たく感じられ、全国的に寒い一日となります。

太平洋側は日差しが出ても風が冷たい

関東など太平洋側の各地は天気が回復し、日差しが戻ります。冬晴れのところが多くなりそうです。

日差しがあっても、冷たい北寄りの風が吹き付けるため寒い一日。しっかりと防寒を行う必要があります。

昨日から今朝にかけて雨や雪が降って路面が濡れているエリアは、朝の冷え込みで凍結するところがあります。また、積雪で路面が悪化しているところもあるため、足下に注意が必要です。

日本海側は雪や雨、吹雪に注意

北日本や北陸、山陰にかけては雪の降るところが多く、特に北日本では吹雪による視界の悪化に注意が必要です。山沿いを中心に積雪も増加します。

冬型の気圧配置は長続きしないため、山陰など西日本は午後になると雪や雨が止んで、天気が回復に向かいます。

沖縄は体感一変、空気ヒンヤリ

昨日は25℃を超える夏日のところが多かった沖縄は、前線の通過で空気が入れ替わります。
日差しが出ても昼間の気温は20℃に届かず、北から吹く風がヒンヤリと感じられそうです。
体感急変で体調を崩さないよう、お気をつけください。

ジャンルで探す