東京、名古屋、大阪で今季一番の冷え込み

週末に日本列島を襲った寒波の影響が今日10日(月)朝も残り、週のスタートは冷たい空気に包まれています。

東京や名古屋、大阪など各地で今季一番の冷え込みです。

各地で5℃以下 今季一番の寒さ

東京都心は昨夜の段階で気温が5℃台まで低下し、今季最低の気温を記録。日付が変わった後もジリジリと気温は下がって5℃を割り込み、5時30分までの最低気温は4.7℃となっています。

また、名古屋は1.8℃、大阪は3.6℃、福岡は4.0℃を観測し、いずれも今季一番の寒さ。全国で最も冷え込んだ根室中標津は-22.3℃まで下がりました。

昼間も気温上がらず、10℃前後

昼間もそれほど気温は上がらず、東京都心で10℃、大阪で11℃など、関東以西でも10℃を少し上回るくらいとなりそうです。

北海道はほとんどのところで真冬日の予想となっています。

こうした寒さは明後日12日(水)頃には、いったん和らぎそうです。

ジャンルで探す