25日(日)の天気 関東など今日より気温上昇

■ 天気のポイント ■

・太平洋側は晴れて寒さ和らぐ
・日本海側は傘の出番
・北海道は路面状態の悪化に注意

太平洋側は晴れて寒さ和らぐ

今日24日(土)は東京で最高気温が12.1℃と12月中旬の寒さとなり、関東を中心に平年よりも2℃前後低い気温となりました。
あす25日(日)は、引き続き太平洋側の広いエリアでは、高気圧圏内で広く晴れて行楽日和となります。

気温も今日より2,3℃上がるところが多く、日中はきょうよりも寒さが和らぎそうです。
ただ日陰では寒さを感じますので、暖かな格好でおでかけ下さい。

日本海側は傘の出番

一方、北日本には低気圧が接近します。この影響で北日本日本海側や北陸では雨や雪が降り、傘の出番となります。特に夕方以降はザーザーと強まる雨や雷に注意。早めの帰宅が安心です。

北海道は路面状態の悪化に注意

低気圧に向かって比較的暖かい空気が流れ込みます。
北海道でも雪ではなく雨が降るため、雪の残る路面では昼間の融雪や夜の凍結に十分注意が必要です。

ジャンルで探す