主婦の声から生まれた!しまむら「759円保冷レジかごバッグ」柄も豊富。7月レジ袋有料化

株式会社しまむらは、埼玉県に本社を置く衣料品チェーンストアを展開する会社です。全国に1432店舗を展開し、ファストファッションブランドとして多くのファンを抱えています。TwitterやInstagramといったSNSでは「#しまパト」のハッシュタグをつけてお気に入りのアイテムをアップする人も多く、口コミで人気が広がることも多数。

そんなしまむらで、今回は7月1日に本格導入される「プラスティック製買い物袋の有料化制度」にそなえるための便利なレジかごタイプのバッグをご紹介します。

業界動向サーチの「アパレル業界の現状と動向(2019年版)」によると、しまむらは国内業界第2位の売上高を記録しています。長引くデフレによりファッション業界の支出金額は年々減収しており、しまむらもここ数年減収が続いていますが、5459億円という売上高は3位の青山商事の2503億円に対し約2倍の売上高であり、まだまだその人気は健在のようです。 

柄のバリエーションも豊富!しまむら「お買い物便利バッグ」

スーパーマーケットで大活躍してくれそうなのが、このレジかごサイズのレジかごバッグです。かごにスッポリと入るため、お会計の際も楽々。しまむらには、さまざまなバリエーションのレジかごバッグがあります。それでは、その特徴を見ていきましょう。

【小さくたたんで持ち運べる「お買物便利バッグ 各種 税込759円」】

簡単に折りたためるタイプのトートバッグなのでいつもで持ち歩ける

お買い物便利バッグはお会計後、レジかごから取り出すだけなので毎日のお買い物が楽々スマートになる商品です。内側のアルミ生地のおかげで保冷・保温効果も期待できます。

・バリエーション:チェック、迷彩、スター、アメリカンなどを中心に豊富なカラーとデザイン
・サイズ:幅36cm×奥行き20cm×高さ30cm
・素材:ポリエステル、ポリエチレン
・内側は保冷・保温効果のあるアルミ生地
・紐でしばって調整可能
・収納用のボタン付き

お買い物便利バッグ 各種759円(税込)

※本記事のイメージ画像は、しまむらの商品ではございませんのでご了承ください。

しまむら「お買い物便利バッグ」6つのおすすめポイント

1.会計後、袋詰め作業がなく便利
2. 内側は保冷・保温効果のある生地を使用したバッグなので、生鮮食品や冷凍食品、温かいものを購入する際にも役立つ
3. かごサイズの大容量なのでお買い物をたくさんした日も楽々
4. 豊富なデザインとカラーなので好みにあわせて選べる
5. 千円以下のプチプライス
6. たたんだあとに小さくまとめておけるボタン付き

しまむらアプリ「しまコレ」を上手に利用

しまむらでは、スマホを使って簡単お取り寄せをすることもできます。SNSなどで気になる商品を見つけたら、スマホで検索、近くのお店で受け取ることもできるので、どうしても欲しい商品は検索をかけてからお店にいくと安心です。

毎日のお買い物を楽しくするお気に入りの一品を

レジ袋有料化に伴い、毎日使うことが予想されるエコバッグ。だからこそ便利で自分のお気に入りの品を使用したいものです。使い勝手やバリエーションなど、品ぞろえ豊富なしまむらだからこそ、あなたにピッタリの一品に出会えるのではないでしょうか。

また、プチプラだからこそ、気分によって使い分けられる用にいくつかのバリエーションを楽しんでみてもいいかもしれません。

【参考】
・経済産業省「プラスチック製買い物袋の有料化制度
・しまむら「公式ページ」 
・業界動向サーチ「アパレル業界の現状と動向(2019年版)

ジャンルで探す