【大人の日帰り温泉】秋田・水沢温泉郷「駒ヶ岳温泉」原生林と渓流の癒やし

渓流のすぐ横に露天風呂が。湯船の年季の入った木の縁もいい感じです

 温泉カメラマンの大黒敬太氏が魅力的な日帰り温泉を紹介してくれる当連載、2021年のスタートは渓流沿いの露天風呂が自慢の秋田の湯。こんなお風呂でほっこりしたいものです。

 あけましておめでとうございます…って、心から言えない世の中が、昨年からずっと続いてますが、昨年できるはずだったことは今年上積みして“倍返しだ!”。皆さまに2年分良いことがありますよう、お祈りいたします。

 さて年明け1湯目の温泉は秋田県の「駒ヶ岳(こまがたけ)温泉」です。ここは東北で人気ナンバーワンのにぎわいを見せる乳頭温泉郷の手前に湧く水沢温泉郷にあるお宿で、乳頭温泉郷で最も予約が取れない超人気の「鶴の湯温泉」の姉妹館なんです。ちなみに、こちらに泊まると「鶴の湯温泉」のお風呂にも送迎付きで入れることや、館内の快適さもあり、温泉好きの中にはこちらに泊まって、乳頭温泉郷の湯巡りに使うといった裏技を駆使する人もいるほどです。

 写真のお風呂は2つ並んである貸し切り露天の1つ。高山植物の豊富な秋田駒ヶ岳への登山客も多いので500円という安価で日帰り入浴もやってますが、貸し切り露天は宿泊者専用です。この貸し切り露天は空いていれば自由に利用できるのがうれしいところ。景色も傍らを流れる小川と原生林の絶景。空いていれば何回でも入りたくなるものです。また、日帰りで入れる内湯の外にも貸し切りではありませんが露天風呂があり、こちらも川沿いで風情があります。

 宿泊となれば朝夕の食事もおいしくて…あっそうそう! 白米はおいしい「あきたこまち」を使っていますが、欲張っていっぱい食べたら大変ですよ。デザート前におそばが出るんですが、おわん程度のものと想像していたら、おそば屋さんで頼むと出てくる1人前の普通の盛り。こちらのお宿には田沢湖の地そばを使った十割そば処「そば五郎」という店が併設されていて、日帰り客はこちらでこの味を楽しめます(11~14時、土日営業)。

 食べきれないボリューミーな夕食とお肌がしっとりするいい温泉。コロナ禍でも人気なお宿、さすがです。

【水沢温泉 駒ヶ岳温泉】

 ◆秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野80―68
 ◆日帰り入浴=500円(9~19時、水曜は16~19時)※貸し切り露天は不可
 ◆風呂=露天は貸し切り2、男1女1、内湯は男1女1
 ◆泉質=カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・硫酸塩・塩化物泉
 ◆宿泊=1泊2食付き8181円(税別)~
 ◆問い合わせ=℡0187・46・2688
 ◆交通=車は東北自動車道・盛岡ICから約90分。電車はJR田沢湖駅から乳頭温泉行きバスあり。

【モデル=白葉(しらは)まり】日本テレビ「有吉反省会」に出演してプチブレークのグラドル。ユーチューブとインスタグラムは要チェックだ。

 ☆おおぐろ・けいた 日本全国を読者モデルを連れて温泉行脚中。自身が手がけた、ちょっぴりエッチな温泉本は50冊あまり。ファン待望の最新刊「令和の温泉 混浴大図鑑」が発売中。ユーチューブで動画「温泉美人」も無料配信中。

ジャンルで探す