ロシア ウクライナに軍事侵攻

0歳児死亡、複数の皮下出血 事件の可能性もあるとみて捜査 福岡

福岡県警本部=森園道子撮影

福岡県警本部=森園道子撮影

 14日午後4時ごろ、福岡市内の病院から福岡県警に通報があり、生後7カ月とみられる男児が死亡したことが分かった。男児は福岡県大野城市筒井2の集合住宅にある自宅で発見され、母親が119番。病院に搬送された。複数の皮下出血があり、県警は事件の可能性もあるとみて、15日に遺体を司法解剖して詳しく調べる。

 県警によると、母親と男児と、そのきょうだいの3人暮らしだった。母親から事情を聴いている。【山口桂子】

ジャンルで探す