工場タンク転落死、2人の身元判明 硫化水素中毒死の可能性

 大阪府和泉市の敷物製造会社「プレステージ」の工場で男性作業員2人がタンクに転落して死亡した事故で、府警和泉署は14日、2人は、兵庫県尼崎市の清掃会社「共栄工業」経営、岩本良則さん(75)と同社従業員、浜口幸昭さん(70)=いずれも尼崎市=と明らかにした。タンクからは一時、有毒の硫化水素が発生。司法解剖の結果、死因は特定できなかったが、府警は硫化水素による中毒死の可能性があるとみて調べる。【三上健太郎】

ジャンルで探す