大人への階段1637段 あべのハルカスで

最上階まで上りきり、ゴールテープを切る新成人たち=大阪市阿倍野区の「あべのハルカス」で2019年1月14日午前9時53分、久保玲撮影

 大阪市阿倍野区の日本一高いビル「あべのハルカス」で14日、新成人が最上階の60階まで階段を上るイベントがあった。晴れ着姿の104人が二十歳の誓いを胸にてっぺんを目指した。

 たすきに新成人の抱負を書いて午前9時に地下1階を出発。計1637段の階段を50分ほどかけて上った。家族らが見守る中、額に汗をにじませながら笑顔でゴール。晴れ渡る空と地上300メートルからの眺望をバックに記念撮影した。

 平成最後の成人の日。振り袖に「新しいことにたくさん挑戦する」と記したたすきをかけた京都市の大学1年、尾崎はるかさん(19)は「時代や社会が変わっても、きょうのように何事もやり遂げて自分らしく生きたい」と笑顔で話していた。【蒲原明佳】

ジャンルで探す