神宮寺勇太「デビュー日に岩橋玄樹とこっそりCDショップへ」

来年5月にグループから脱退し、ジャニーズ事務所を退所するKing&Princeの神宮寺勇太(25)。

脱退まで残すところわずかとなった今、過去の会見やインタビューで語っていた彼の言葉を改めて振り返ってみよう。

■2018年1月17日 デビュー発表会見

――デビュー発表で印象に残っていたことは?

「ほんとに、ジャニーさんから『YOUたちデビューだよ』って言われました(笑)」

――グループの目標は?

「社会現象を起こすような活躍をしたい。世間の流行を作りたい」

■2018年5月26日 デビューイベント

「『シンデレラガール』が主題歌のドラマ『花のち晴れ』(TBS系)が大好き。恋の駆け引きに泣きそうになっちゃう」

「デビューの日はこっそり(岩橋)玄樹と一緒にCDショップへ行って、本当に買ってくれるのかを隠れて見ちゃいました」

■2019年4月2日発売『女性自身』新曲発売インタビュー

――10年前になりたかった自分になれていますか?

「木村拓哉さんのように、いろんな人を幸せにできたらいいなと思っていました。少しは近づけていますか?」

――10年後の自分にメッセージを。

「今のように楽しんでやっているといいな」

――デビュー1年のご褒美は?

「青森とか、行ったことのない場所へ旅行したい」

――最近ハマっていることは?

「バイク屋さんにいること。買いもしないのに、お店の人と2時間しゃべったり……変態です(笑)」

――最近の悩みは?

「寝つきが悪くて布団に入っても2時間くらい眠れないんです。睡眠誘導の音楽を聴いても、歌詞をつけたくなったりして逆効果(笑)」

――平野紫耀へ一言!

「いつまでも笑顔を絶やさず楽しい人でいてね」

――髙橋海人へ一言!

「20歳の誕生日が新曲誕生日。ダブルでおめでとうだね。海人の誕生日が3rdシングルに持っていかれないように、ちゃんとお祝いするよ!」

――岸優太へ一言!

「廉の誕生日会のとき、『次、ご飯会に行ったら、俺がおごるから』って言ったこと、忘れてないから(笑)」

――永瀬廉へ一言!

「20歳の誕生日、おめでとう! 休みの日は外に出よう!」

当時から今日にいたるまで、ずっと仲睦まじいKing&Prince。3人が脱退しても、King&Princeの絆は永遠に――。

ジャンルで探す