おぎやはぎ キンプリに再暴言でファン激怒!半年前も「コンサートはムダ金」発言

お笑いコンビのおぎやはぎが11月18日放送の「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)に出演。番組内でKing&Princeを揶揄するような発言があったため、ファンの間で波紋を呼んでいる。

番組内では、大晦日に放送される「第73回NHK紅白歌合戦」の出場者についてトークしていた。そこで小木博明(51)は「男もさ、あれいなくなっちゃったでしょ。ダンスと歌を歌う人。踊りと歌の分かれてる人たち」とLDHグループの面々が出場しないことを指摘。矢作兼(51)が「いないの?」と驚くと、小木は「今年、活躍してたイメージあんだけど。俺。色々ウチらの番組にも出てたしね」と話した。

すると矢作が「ジャニーズがすごい、ちょっと待って……。関ジャニ、キンキ、キンプリ……。キンプリ!?」と声をあげた。するとスタジオ内で笑い声が起こり、小木が「キンプリって、あのキンプリでしょ?キンプリはだって、もういないじゃん。5人」というと、矢作は「ちゃんと、ああいうことがあっても選ばれるんだー。えー?!」と叫んだ。

11月4日、平野紫耀(25)、神宮寺勇太(25)、岸優太(27)の3人が来年5月22日でKing&Prince から脱退することが発表された。そのため今回の紅白は“5人のKing&Prince”が出場する貴重な機会。心待ちにするファンが多いなか、おぎやはぎは「5人もういない」「ああいうことがあっても選ばれるんだ」などと発言したのだ。

実は矢作は、以前にもKing&Princeに対する“暴言”が物議を醸していた。それは今年4月13日に放送された「家、ついて行ってイイですか?」(テレビ東京系)でのことだった。

この日、同番組では何かに熱狂的に打ち込む人たちについて特集していた。するとMCの矢作は、ビビる大木(48)から「例えば矢作さんのワイフが『私、キンプリのコンサート、全部ついていきたい』と言ったらどうします?」と話を振られると、矢作は「え?キンプリ?」と表情を曇らせた。

そして、大きなため息をついて「こんなこと言えねえよ。そんな無駄なことに金使うなってよ」と、King&Princeのコンサートを“無駄金呼ばわり”していたのだ。

二度にわたってKing&Princeを揶揄したおぎやはぎ。King&Princeのファンの間で非難轟々となり、ネットではこんな声が上がっている。

《以前も、キンプリのコンサートなんて無駄金っていう発言もあったしそっからの今回の発言、、》
《キンプリのコンサートは無駄金だとか、5人はもういないとか》
《おぎやはぎ矢作って前もキンプリのライブ無駄金って言ったよなー。2度目とかそんなに嫌いなん?仮に嫌いとしても前回も今回も芸能人が発言して許されるような言葉じゃないけどね。単なる悪口だし》

ジャンルで探す