中居正広 禁酒で人生最大太り!高級プチトマトで50歳目前の肉体改造計画

「今、僕が人生の……今、体重がMAXになってるんですね。はい、MAXです。63をオーバーしつつあるという」

こう告白したのは中居正広(49)。6月11日に放送されたラジオ番組で、体重が増加していることを明かした。

「これはよくないなと思って、ちょっと意識して絞り出そうかなと思ってます」

とも発言した中居。気になる増量の原因は“禁酒”だ。

「中居さんはもともと、毎日欠かさず晩酌していたほどのお酒好き。しかし‘17年に肝炎で入院して以来、定期的な検査に向けてたびたび禁酒していたそうです。最近は本腰を入れて禁酒生活を送っているようで、外で乾杯程度に飲むことはあっても家では一切飲まないようにしているといいます」(芸能関係者)

しかしその反動でお菓子に手が伸びるようになってしまったのだという。

「以前は中居さんはあまりお菓子を食べなかったそうですが、最近はお酒をやめた口寂しさからか、お菓子をたくさん食べてしまうそう。今ではチョコレートやせんべい、ラムネなどを常備しているとのことです」(テレビ局関係者)

健康のために始めたはずの禁酒が思わぬ形で体重に影響してしまったようだ。

ラジオでは「洋服のサイズがMからLにあがった」と話していた中居。そろそろ本格的にダイエットに取り組みたいとの意思を明かしている。

「もともと野菜嫌いの中居さんですが、少しは野菜も食べなければならないという意識が出てきたようで、最近は毎日プチトマトを食べているそうです。“優糖星(ゆうとうせい)”という品種の、ちょっとお高めのプチトマトがお気に入りだと話していましたよ」(前出・芸能関係者)

そのいっぽうでダイエットには苦々しい思いもあるようで……。

「でも、『運動はしたくない』と周囲に話していて、運動系のダイエットをするつもりはないみたいです」(前出・テレビ局関係者)

さらに、高らかにダイエット宣言をしたものの、その生活は不摂生そのものだという。

「カツカレーを一週間食べ続けたり、仕事以外では自宅にこもりきりだったりと、聞きました。コロナの影響で外に出ない日々が続いたからか、食べることが唯一の楽しみになっているとか」(前出・芸能関係者)

今年8月には50歳になる中居。有言実行で健康に過ごしてほしい!

ジャンルで探す