ディズニーリゾートの新しいクリスマスをマニアが解説!

東京ディズニーリゾートに華やかなクリスマスの季節がやってきた! いつもとはひと味違う、今年ならではの楽しみ方を通算1,000回以上通っているディズニー大好きピン芸人・おべんとばこに伝授してもらいました。

■おべんとばこ流・今のパークの楽しみ方

〈1〉チケットGETは諦めずチャレンジ

「新しい期間のチケットが販売される時間帯はサイトが混み合うので、時間をずらしてトライしてみてください。また、一度売り切れになった日程のチケットも再販することがあるのでサイトを定期的にチェックするのがオススメです」(おべんとばこ・以下同)

〈2〉まずはスタンバイパスを取ること!

「入園したらすぐに『スタンバイパス』という時間指定で人気アトラクションに並べるパスをアプリで取得しましょう。人数制限に達したら発行終了になるので注意して」

〈3〉制限のあるパークだからこそゆったり回れる

「パレードやショーの観賞位置は間隔をあけているのでゆったり観られます。またパレードやショーの時間が短いぶん、食事や散歩の時間を余裕をもって楽しめますよ」

■東京ディズニーランド

【ミッキー&フレンズのグリーティングパレード:ディズニー・クリスマス】

’15年から’19年に開催されていた人気のパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」の音楽と衣装でミッキー、ミニー、プルート、ドナルド、デイジーが乗ったフロート1台がパレードルートを回る。

「5人が同じフロートに乗っているというレアなパレード! 今回は停止スタイルではないのですが、キャラクターたちが鈴をシャンシャン鳴らすシーンではゲストも一緒にまねすると盛り上がりますよ♪」

【デコレーション】

「エントランスの花壇はサンタ帽をかぶったミッキーに。記念写真は上から撮ろう! 毎年おなじみのいろいろなキャラクターのバナーたちが、プラザの街灯を飾っています」

ワールドバザール入口の左右にあるツリー。トップにはサンタミッキーと天使のミニーが。

「恒例のワールドバザールの大きなツリーは昨年に続き設置されませんが巨大オーナメントは健在」

■東京ディズニーシー

【ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス】

ミッキーたちとサンタが乗った船がメディテレーニアンハーバーを回る。期間を3回に分けて過去の3つのハーバークリスマスショーの曲が流れる約10分のショー。キャラクターたちが期間ごとに変わる楽しさも。グーフィーとマックスは11月23日まで、11月24日~12月9日はチップとデールが、12月10~25日はダッフィーとシェリーメイが登場。

「過去のショーを思い出し涙……さらに東京ディズニーシー20周年を記念したロゴも感慨深くて泣けます。観賞位置はマークで指定されているので通常よりも見やすいです」

【デコレーション】

「ミラコスタ通りの天井に飾られているミッキーたちのプレート。夜になると光ってさらに素敵に」

ケープコッドのデコレーションは毎年かわいいと評判。エリア内には映えスポットも。

「ミッキー像横のツリー。ダッフィーたちのガーランドもぜひ撮影を。ミッキーとミニーがキスをしているロマンチックな看板もクリスマス限定で登場♪」

ミッキーたちと今だけのレアなクリスマスを!

(撮影:小林愛香、原田圭介/取材:西岡直美/モデル:鈴木亜矢/(C)Disney)

ジャンルで探す