「やっぱり好き」「未練がない」…元恋人と「復縁」アリ? ナシ? 経験者が答えた、復縁後の“リアルな結末”

元恋人と復縁…あなたは経験ある?

元恋人と復縁…あなたは経験ある?

 あなたは、過去に付き合っていた元恋人と「復縁」したことがありますか。結婚相談所を展開するTMSパートナー(大阪市中央区)が、「元恋人との復縁」に関する意識調査を実施。その結果を発表しました。

復縁“アリ”派でも、実際にするのは難しい?

 調査は2023年6月、婚活中の男女を対象に、インターネットリサーチで実施。117件の有効回答を得ています。

 全回答者に「元恋人と復縁することはありか」について聞いたところ、「あり」と答えた人は53.8%に上り、半数以上が復縁を好意的に捉えていることが分かりました。なお、男性は“別名で保存”、女性は“上書き保存”といわれることもありますが、「あり」と回答した割合に男女の差はみられなかったということです。

 復縁「あり」「なし」それぞれの理由についても聞いてみると、「あり」と答えた人からは「別れて相手のよいところに気付くこともあると思うので」「やっぱり好きだから」といった声が。

 一方、「なし」と答えた人からは「別れた人に未練がない」「1回ダメになってるということは絶対また同じことになる」など、冷静な意見が多く集まる結果となりました。

 では実際、元恋人と復縁したことがある人はどのくらいいるのでしょうか。復縁の経験について聞いたところ、「復縁したことがない」が69.2%、「復縁したことがある」が30.8%という結果に。復縁については好意的でも、実際に復縁するとなると難しいことがうかがえます。

 さらに、復縁したことが「ある」と回答した人に、復縁の「その後」について聞くと、88.9%が「別れた」と回答し、9割近い人が「再度破局」という結末を迎えていることが明らかに。この結果について、同社は「別れた理由にもよりますが、一度壊れた関係を修復するのは至難の業なのかもしれません」とコメントを寄せています。

オトナンサー編集部

ジャンルで探す