ロシア ウクライナに軍事侵攻

娘の激しい後追いで家事できず自己嫌悪…そのとき、夫がかけてくれた言葉に涙 「すてきな旦那さま」

後追いの激しい1歳の娘について描いた漫画のカット=キウイ(kiwi13902099)さん提供

後追いの激しい1歳の娘について描いた漫画のカット=キウイ(kiwi13902099)さん提供

 後追いの激しい1歳の娘について描いた漫画がSNS上で話題となっています。ある日、娘がずっとくっついてくるため、家事ができずに困っていた女性。すると、帰宅した夫が思わぬ感動的な言葉をかけてくれ…という内容で「すてきな旦那さまですね」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

「それならしょうがないかな」と切り替え

 この漫画を描いたのは、漫画家のキウイ(ペンネーム)さんです。インスタグラムツイッターブログ「我が子に毎日振り回されています」で育児漫画を発表しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

キウイさん「娘が10カ月になった2021年1月ごろです。ちょうど、私が産後に病気になっていたことが分かって、投薬治療を始めた頃でした。原因が分からず、つらい思いをしていたときに、先輩ママさんたちの育児漫画に気持ちが救われていました。病気の治療法が見つかって、多少、症状が改善されたとき、『私も誰かのつらい気持ちを和らげられる漫画を描きたい』と思って描き始めました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

キウイさん「夫の発言があまりにも腑(ふ)に落ちたので。『それならしょうがないかな』と思いました(笑)」

Q.娘さんの後追いが激しくなったのは、いつごろからですか。

キウイさん「生後10カ月ごろからだと思います」

Q.後追いが激しいとき、パパはフォローしてくれるのでしょうか。

キウイさん「夫がいるときは積極的に娘を回収してくれます。私が家にいることが好きなので、私の1人時間が増えるように娘を連れて、よく散歩に行ってくれます。最近は娘が夫の後ろにもついていくようになったので、対象が分散されて楽になりました」

Q.パパの言葉を聞いたときのお気持ちを教えてください。

キウイさん「後追いするのは、成長の過程で大事なことでもあるとは思うのですが、自分の感情がついていかなくて。後追いをする理由が“成長”だということが納得できていなかったんだと思います。

夫が言った『半分パパだから』という理由は私にとって分かりやすく、スムーズに納得できました。『半分夫ならしょうがないなあ、娘は私のこと好きなんだなあ』と。夫も私に対して後追いするので、遺伝子に組み込まれているんだと思います(笑)」

Q.その後、後追いの激しさや家事ができないことに対して、気持ちの切り替えはできていますか。

キウイさん「『今日は家事無理だな』と思ったらスパッと諦めて、『夫が帰ってきてからやろう~』と思えるようになりました。家事ができていなくても、育児がハードだったからOK!と切り替えています」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

キウイさん「ありがたいことに『すてきな旦那さま』『すてきな答え』という感想を頂きました。こんな発想ができる夫を大事にしようと思います」

Q.創作活動で今後、取り組んでいきたいことは。

キウイさん「見てくださる方が『ふふっ』と笑っちゃう漫画を発信していきたいと思います。肩の力が抜けるような感じで!」

オトナンサー編集部

ジャンルで探す