【なんて読む?】今日の難読漢字「霰」

たぶん雨、雪よりレアな気象現象

 隔日出題、「難読漢字クイズ」でお勉強。今日の問題はこちらです。

【次の問題】「鬆」の読み方は?(平仮名1文字で)

●問題:「霰」の読み方は?

●答え

 霰:あられ

 気象庁によれば「直径がおよそ2~5ミリほどの氷の固まり」。それ以上の大きさのものは「ひょう」に分類されるという。ちなみに、あられが冬の季語として知られる一方、ひょうは夏の季語として知られる。

ジャンルで探す