【実物レビュー】「オトナミューズ」9月号ふろくはピカチュウの刺繍ポーチセット ふわふわモコモコのピカチュウに癒やされます

オトナミューズ9月号のふろくはピカチュウの刺繍ポーチセット。大小どちらのピカチュウもかわいい!

 雑誌「otona MUSE(オトナミューズ)」9月号のふろくは、ふわモコのさわり心地がたまらないピカチュウの刺繍(ししゅう)入りポーチ2個セット。大きさの違う鮮やかカラーのフラットポーチは、どちらも毎日使うものをまとめて持ち歩くのに便利な大きさです。

【画像】ふろくのポーチを詳しく見る

 「37歳、輝く季節が始まる! 」をコンセプトに、宝島社が出版する女性向けファッション誌「otona MUSE(オトナミューズ)」。発売中の9月号(税込1290円)では、あたりまえの暮らしが大きく変化した今こそ知りたい、最旬コーディネートやメイクテクニックを網羅した「新しい夏がやってきた! 」などの特集が掲載されています。

 今号の特別ふろくは、「ピカチュウのふわふわ刺繍ポーチ2個セット」。

 マチがなくバッグにすっきりと収まる大小2つのフラットポーチに大きくあしらわれているのは、今冬公開予定の「劇場版ポケットモンスター ココ」に登場する、帽子をかぶった“探検ピカチュウ”です。

 ピカチュウの部分は、立体的でボリューム感のある風合いが特徴のサガラ刺繍。ふわふわモコモコの優しいさわり心地が、ピカチュウの愛らしさをより一層引き立てています。

 ポーチの素材は張りのあるポリエステル素材で、全体がしっかりとした固めの作りでした。

 サイズは、大ポーチが13.5×20センチ、小ポーチが11×11センチ。

 ブルーグリーンにピカチュウカラーが映える大ポーチは、今やおでかけの必需品となった除菌シートや替えのマスクを持ち歩くのにも便利な大きさです。

 ホエルコのポシェットを下げた笑顔のピカチュウがかわいすぎる小ポーチは、バッグの中で迷子になりがちなイヤホンやコスメなど細々したものを入れるだけでなく、カードケースやコインケース、アクセサリーケースなど、工夫次第で様々な使い方が出来そう。

 ピカチュウのワンポイント以外は無地のポーチなので、キャラクターグッズながらオトナミューズ世代でも普段使いがしやすいはず。

 バッグに入れて毎日持ち歩けば、手に取るたびにふわふわのピカチュウに癒やされそうです。

(ねとらぼGirlSide/ちゃすこ)

ジャンルで探す