豪雨で延期になった「ポケモンGO」イベント、8月4日に開催

開催告知

 豪雨により延期になっていた「Pokemon GO(ポケモンGO)」のイベント「フリーザー・デイ」「コミュニティ・デイ」が8月4日に開催されると発表されました。

【その他の画像】フリーザー・デイ

 「フリーザー・デイ」は当初7月7日に予定されていたイベント。「ウィロー博士のグローバルチャレンジ」の一環で、一定期間の間レイドバトルで伝説のポケモン「フリーザー」とバトルできるというもの。

 「コミュニティ・デイ」は毎月1回、特定のポケモンが大量発生する日で、7月8日にゼニガメが大量発生する予定となっていました。

 7月上旬に発生した豪雨により、一部地域で大雨特別警報が発令されたことから両イベントとも延期になっていました。

 フリーザー・デイは8月4日12時~15時、コミュニティ・デイは同日15時~18時に開催。また6月末に独ドルトムントで開催されたグローバルチャレンジでアンロックされたボーナス(7月2日~9日提供)が、同日12時~18時の6時間の間にも再度提供されます。

ジャンルで探す