各地で感染急拡大 新型コロナ最新情報

新「箱根ホテル小涌園」2023年7月開業へ、新ホテルに建て替え

【女子旅プレス=2021/07/22】神奈川箱根町の「箱根ホテル小涌園」の建て替え工事により、新ホテルが2023年7月に開業する。

箱根ホテル小涌園/画像提供:藤田観光


(写真 : 箱根ホテル小涌園/画像提供:藤田観光)

「箱根ホテル小涌園」は、1959年に開業し、2018年1月をもってその役目を終えたが、この度約60億円を投じて建て替えを行い、装い新たに150室を有するホテルとして開業。

新ホテルは「箱根ホテル小涌園」の名称を引継ぎ、『ユネッサンと一体的に「温泉」「自然」「食事」を体験できるホテル』というコンセプトのもと、様々な温泉、自然の美しさや文化に触れる体験など、癒しの時間を提供。

ホテルの目の前には、蛍観賞も楽しめる自然豊かな庭園が広がり、最上階には、自然の景観を活かした露天風呂と貸切風呂を完備。前身の特徴であったエントランスロビーの景観を踏襲し、新たなシンボルとする。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■「箱根ホテル小涌園」概要
住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
付帯施設:露天風呂付き大浴場、貸切風呂、レストラン、コミュニティスペース、キッズスペースなど

情報:藤田観光

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す