彼の気持ちが急激に冷める女性の言動4つ うわ好きじゃないわ…

【モデルプレス=2019/08/16】最近、彼がなんだか冷たい…。そんな悩みを抱えている女性、いるのではないでしょうか?もしかしたらあなたの言動がキッカケで気持ちが急激に冷めているかもしれません。今回は男性の気持ちを冷めさせてしまう女性の言動をご紹介します。

彼の気持ちが急激に冷める女性の言動4つ うわ好きじゃないわ…(Photo by lekcej/Fotolia)


(写真 : 彼の気持ちが急激に冷める女性の言動4つ うわ好きじゃないわ…(Photo by lekcej/Fotolia))

♥他の女性の容姿を聞く

デート中、道行く女性の容姿を見て「あの人どう思う?」と聞いたり、女の子の友達の写真を見せて「この子どう思う?」と聞いたりしていませんか?

こういった会話をされると、男性はどう受け答えをして良いか分からなくなります。

「可愛いっていったら彼女は不機嫌になるだろうし、だからと言って可愛くないとも言いづらいし…」といった複雑な心境に。

この手の話題は男性もあなたもあまり良い気持ちにならないので、避けるのがベターと言えるでしょう。

♥スマホを覗き見してくる

男性がスマホをいじっていると、何をしているのかなと気になったりしますよね。

その気持ちが無意識に態度に出て、ついついスマホを覗き見してしまう…。

こんな行動をしていませんか?

スマホにはプライベートがたくさん詰まっています。

それを覗き見されると男性は嫌がるもの。

嫌がる行動を繰り返していると気持ちもどんどん冷めていくので、プライバシーを侵害するようなことは控えましょう。

♥いつも「太ったよね」と聞く

ご飯を食べながら「私太ったよね?」と聞く。

着替えている時に「私太ったよね?」と聞く。

こんな言葉も、男性の気持ちが冷めてしまう原因の一つになります。

「そんな毎回、太ったよね?って聞かれても分からない」というのが男性の本音。

また「太ったって言ったら怒られるかな…」と思って何も言えないという人もいます。

男性に確認して「太ってないよ」と言ってもらいたい気持ちは分かりますが、聞きすぎはNG。

何度も聞いてしまうようであれば、ダイエットを計画する方向にシフトチェンジをした方があなたの不安感も少しは軽減するはずですよ。

♥自己否定をする

「いや私なんて…」「そんなことないよ…」と謙遜をしているつもりの“自己否定”をしていませんか?

一見、謙虚な態度を見せているように感じますが、よく話を聞いているとただの自己否定に聞こえるだけ。

こうした言葉を聞くと何となく気分が落ち込んでしまうという男性も一定数いるものです。

そうなると「この子と一緒にいても楽しくない…」となって、どんどん気持ちが冷めていくだけ。

男性に褒められたりしたら、まずは素直に「ありがとう」と言うところから始めましょう。

そうすれば、男性はあなたのことを一途に好きでいてくれるはずですよ。

あなたが無意識にやっている言動はありましたか?

もしハッとして気づいたなら、少しずつ改善をしていきましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

ジャンルで探す