『ダメンズ好き』から卒業できる方法【DJあおいの「働く人を応援します!」】

DJあおい

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第204回目となった今回のテーマは、『“ダメンズ好き”から卒業できる方法』。幸せになりたいのに、好きになるタイプがいつも問題児・・・毎回泣きをみるのに、なぜ惹かれてしまうのかわからない。どうしたらダメンズ好きから卒業できる? DJあおいがアドバイス!
※こちらの記事は2019年9月1日時点の執筆記事になります。

イラスト:沼田光太郎

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
【ダメンズは八方美人タイプに多い】
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

頼りない、女性にだらしない、時間にルーズ、無責任、言動に一貫性がない。
『ダメンズ』と呼ばれる男性の特徴なのですが、
彼等も普段からそのダメっぷりを遺憾無く発揮してくれていれば、
女性の被害者も出ないはず。
しかし彼等は普段、そのダメっぷりはちゃんと封印しているんですよね。

それどころか表向きは社交的で人望に厚く、
責任のある立場を任されていたりします。
誰に聞いても悪い噂のない、
所謂『女性にモテるタイプの男性』だったりするからタチが悪いんです。

外面は完璧に偽っているので周りの評判は非常に良く、
ダメンズとは真逆な人格でカモフラージュしている
『男性版の八方美人』タイプに多いんですよ。
八方美人な人は、『他人は大事に扱い、大事な人は粗末に扱う』、
という性質を持っています。

好きになってくれた人よりも
好きになってくれそうな人に尽力してしまう悪癖があるので、
彼等の意識はいつも外を向いていて
“大事な人を気遣うことを忘れてそのダメっぷりを遺憾無く発揮してしまう”ということですね。
だからダメンズには八方美人の男性が多いんですよ


そんなダメンズを好きになってしまう女性というのは、
恋愛を焦っている女性に多いです。
信頼というものは付き合ってから築いていくものではなく、
付き合うときにはすでに信頼関係が出来ているもの。
それは男と女として付き合う以前に、
人と人としての人間関係で作っていくものなんです。

知り合いから始まり、友達になり、
そして親友にもなれるくらいの関係になる。
そのプロセスをひとつひとつじっくり積み上げていくことで
『この人はどんな人なのか』ということが分かります。

そして信頼関係が築ける関係なら
恋愛に発展するのが正しいルートなのですが、
恋愛を焦ってしまうとそのプロセスを全部飛ばしていきなり恋愛をしてしまうんですね。
まだどんな人なのかもわからないのに
外面だけで判断していきなり恋愛関係になって、
いざ蓋を開けてみたらダメンズだったというパターンが多いんですよ。

ダメンズも人間関係のプロセスを嫌い
いきなり恋愛を求める傾向がありますので、
恋愛を焦っている女性とは皮肉にも引き寄せ合う関係になってしまうわけですね。

良い恋愛は人間関係の延長線上にあるもの。
そのプロセスを大事にする人はダメンズを好きになることはありません。
恋愛よりも人間関係を大事にしていれば、良い出会いは必ずあるはずですよ。

+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼

コミュニケーション(人間関係) / 恋愛 / モテ / 自分の将来 / 違いシリーズ / 人から好かれるには / 社会に出て役立つスキル / メンタル強化 / お金 / イタい人 / 女子の心理 / 欠点(短所)の克服

icon

DJあおい
謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。
■公式ブログ http://djaoi.blog.jp
■Twitter メインアカウント https://twitter.com/djaoi
サブアカウント https://twitter.com/DJ_aoi

ジャンルで探す