これだけは知っておこう! 男性の「脈あり」「脈なし」サインあれこれ

男性と接していて、これって脈あり? 脈なし? どっちなんだろう? と悩んでしまうことってありますよね。

脈ありだと思われるのはどんな態度でしょう?

脈ありなのか、脈なしなのか、分かっていた方が対処しやすいですよね。

今回は色々なパターンを挙げてみます。ぜひ参考にしてください!

■こんな態度は脈ありかも!

まずは、男性からの脈ありサインについて紹介します。こんな態度が見られたら脈ありかも!?

■1: にこにこ笑顔で接してくれる

いつもにこにこ、笑顔で接してくれる男性は好意を寄せてくれているかもしれません。

嫌いな相手に笑顔を向けることはあまりないと思われるからです。

好きな人の前だと心が緩んで、ついつい笑顔になってしまいますよね。

■2: 誘っても断らない

食事に誘っても断らないで乗ってくれると、脈ありかも? と思ってしまいます。

好意があるかどうかまでは分からないにしても、嫌悪感は抱いていないと考えられます。逆の立場だったら、嫌な誘いは断りますもんね?

■3: 連絡頻度が増える、用もないのに連絡がくる

用もないのに「何してる?」「電話してもいい?」など連絡が来たり、頻度が多くなったりするのは脈がありそう。

好きでもない相手とは頻繁に連絡を取りたいとは思わないですよね。

すぐに返信がくるのも脈ありの予感。

また、女性が好む絵文字やスタンプを使用してくるようであれば、異性として意識している可能性が高そうです。

■4: よくこちらを見ている

「よく目が合うな」と思ったら、それは男性があなたを見ている証拠。

好きな人は目で追ってしまうものです。気になるから見ている可能性が大きいですね。脈ありかも。

■これはもしかして、脈なし……?

残念ながら、こんな態度が見られた場合は脈なしかも。

■1: 未読スルー、既読スルー

LINEの返信がなかったり、スルーされる。それはつまり、あなたに関心がないということ。これは脈なしの可能性が高いです。

忙しいのかな? と思ってしまいがちですが、どんなに忙しくても一言連絡するくらいはできますよね?

数日連絡がない場合は、残念ですが脈なしかも。

■2: 会話が盛り上がらない、質問してこない

会話中に質問してこないのは、あなたに関心がないからでしょう。相手に関心があれば、色々と聞きたくなるものです。

また、会話が途切れて沈黙が続くのは最初はよくあること。その沈黙も心地よいと思えたら良いかもしれません。

しかし、携帯を触り出したり、気まずい雰囲気になるようでしたら脈なしの可能性があるかも。

脈あり、脈なしの事例をあげましたが、ほんの一部のお話です。

そしてこれらが全て当てはまるとは言えません。しかし確率としては高いですね。

少しでも参考になれば嬉しいです。応援しています!

(ライター/小川エリ)

ジャンルで探す