松本潤『99.9』続編 第1話スタート 新ヒロイン・木村文乃の評価は?

嵐の松本潤が主演を務める連続ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』(TBS系)が14日、スタートした。

『99.9』シーズン2の新ヒロイン、木村文乃

『99.9』シーズン2の新ヒロイン、木村文乃

>松本潤の作品一覧

今作は、2016年4月期に放送された“シーズン1”の続編。99.9%逆転不可能な事件に対し、刑事専門弁護士・深山大翔(松本)らが諦めずに真実を追求するという物語。

第1話は、民事の仕事を担当していた弁護士・佐田篤弘(香川照之)が刑事事件専門ルームの室長に戻ってくることに。所長・斑目(岸部一徳)から打診された佐田は「冗談じゃない」と断るが、条件付きで嫌々復帰。再び深山とコンビを組むことになった。

そんな中、殺人事件の弁護依頼が。依頼人・加代(谷村美月)の親友で、付き添いとしてやってきたのは元裁判官の尾崎舞子(木村文乃)。舞子は裁判官時代の経験から、事実を追求しようとする深山と対立するが……という展開だった。

榮倉奈々のプロレスネタは馬場園梓が引き継ぎ

榮倉奈々のプロレスネタは馬場園梓が引き継ぎ

前作で榮倉奈々が演じたヒロインは“プロレス好き”だったが、今回はパラリーガルとして新しく事務所にやってきた中塚美麗(馬場園梓)がその設定を引き継いでいる。プロレスファンから「プロレスネタが多くて好き」というコメントが多く寄せられた。

また、新ヒロインの木村に対しては、榮倉と比べる視聴者もいたが、「ショートカットいいね!」「ツンツンしてるの最高」「演技かわいい」など、絶賛する声が多かった。


元の記事をT-SITEで読む

ジャンルで探す