朝日酒造の「中の人」が教えてくれる簡単カクテルレシピ:スパークリング日本酒にひと手間加えて



ホリデーシーズンはもう間近。お店でワイワイ楽しむのもいいけど、おうちでも特別な気分を味わいたい、と思っている人は多いのでは? 今回は、朝日酒造の「中の人」に聞いた、シュワシュワが心地よいスパークリング日本酒「久保田 スパークリング」を使った、おうちで気軽に楽しめるカクテルレシピを3品ご紹介。クリスマスを彩る特別な1杯にじっくりと酔いしれて。




【今回使用するのは「久保田 スパークリング」】

「久保田 スパークリング」は、キメの細かい泡と、マスカットのような香りが魅力の日本酒。口当たりはキリッっとシャープで、軽やかな爽快感が特徴。シュワッと心地よくはじける泡が心地よく、スパークリングワインのようにグラスに注いで飲むのがおすすめ。

「アルコール度数は12度で、一般的なスパークリングワインと同じ程度にしています。若い方でも飲みやすいように、甘くフルーティな味わいに仕上げました。和食はもちろん、生ハムやチーズ、アヒージョのように塩味のある料理ともマッチします」(朝日酒造 マーケティング課 課長 高橋英里さん)

そのまま飲んでも、もちろんおいしい「久保田 スパークリング」。でも、ちょっと一手間加えると、ホリデーシーズンにぴったりのカクテルに変身。

久保田 スパークリング
容量/500ml
アルコール度数/12度
希望小売価格/1424円




【ぱちぱちはじける音が楽しい「久保田 ホワイトツリースパークリング」】

グラスに「久保田 スパークリング」を注ぎ、綿あめをのせるだけで、こんなにかわいいカクテルに。まるで雪が積もったクリスマスツリーのようなアレンジ。綿あめの優しい甘さが広がって、お酒が苦手な人でも楽しみやすいアイデア。

ピンクや水色など、カラフルな綿あめを使えば、カクテルの色が変わる様子も楽しめる。新感覚な綿あめスイーツはちょっとしたサプライズや、特別な日におすすめ。

久保田 ホワイトツリースパークリング
<材料>
久保田 スパークリング グラス8分目
綿あめ 適量
いちごのフリーズドライ 適量

<作り方>
1.グラスに久保田 スパークリングを注ぐ。
2.綿あめをグラスのふちに高くのせ、いちごのフリーズドライをトッピングする。



【抹茶×レモンでクリスマスツリー!?「久保田 クリスマスグリーンスパークリング」】

抹茶で和の味わいが楽しめる「久保田 クリスマスグリーンスパークリング」。深いグリーンのグラデーションは、クリスマスの日にぴったり。久保田のフルーティな味わいと、抹茶のほろ苦さを楽しめるカクテル。

久保田 スパークリングはフルーツとも相性抜群。レモンを添えることでフレッシュな味わいに変化。見た目も華やかな1杯に。

久保田 クリスマスグリーンスパークリング
<材料>
久保田 スパークリング グラスの3/4
氷 適量
レモンスライス 少量

【A】
抹茶パウダー 小さじ1
久保田 スパークリング 10ml
レモン果汁 5ml

<作り方>
1.Aを小さい器に入れよく混ぜ合わせる。
※抹茶パウダーは水に溶けるタイプを使用しています。
2.グラスに氷を詰め1.を注ぐ。
3.久保田 スパークリングで満たし、レモンスライスを添える。



【イルミネーションのように華やかな「久保田ジュエリースパークリング」】

クラッシュしたゼリーがおしゃれな「久保田ジュエリースパークリング」。ゼリーのプルプルした食感と、炭酸のシュワっとした爽快感が楽しいアレンジ。

グラスのふちにゼリーをつけて仕上げて、キラキラと光り輝くカクテルに。デザート感覚でも楽しめて、女子会やパーティにもおすすめ。

久保田ジュエリースパークリング
<材料>
久保田 スパークリング 300ml
ゼラチン(パウダー) 5g

<作り方>
1.鍋に久保田 スパークリング100mlを入れ温め(80度)、ゼラチンを振り入れ混ぜ溶かし、バットに移し残りの久保田 スパークリングを加えかき混ぜ、冷蔵庫で冷やす。
2.1をフォークなどでクラッシュし、お好みの量をグラスに入れる。
3.グラスを久保田 スパークリング(分量外)で満たす。




ジャンルで探す