おうち飲みをもっと楽しく!カラフルで映える調理家電とビールに合うお料理3選



おうちごはんやおうち飲みを、料理を作る時間も含めて楽しくしたい。こんなとき、時短料理ができたり、そのままテーブルにのせてもかわいい調理家電が大活躍。今回は、イデアインターナショナル・BRUNO広報の二井林美沙さんが、「ビールと楽しむおさけじかん」というテーマで、ごはんづくりが楽しくなる調理家電と、それを使って作るビールに合う料理のレシピを公式サイトからセレクト。



【卓上サイズなのに、たこ焼きプレートも付属!かわいいホットプレート】

A4サイズとコンパクトで2人ごはんにぴったりのホットプレート。保温から最大250度まで加熱でき、本格調理可能。シンプルな平面プレートに加えてたこ焼きプレートが付属されている。

「今までのホットプレートになかったデザインやカラフルさで、2014年の発売以来、人気を誇るテーブルウェアです。テーブルの上に出しっぱなしでもかわいいので、いつでも出来立てをシェアして、ライブ感ある食卓が楽しめますよ」

コンパクトホットプレート
価格:9680円 
カラーバリエーション:レッド・ホワイト・ネイビー



【コンパクトホットプレートでつくる「揚げたてさつま揚げ」】

<材料>(24個分)
はんぺん(大) 110g×3枚
★片栗粉 大さじ3
★酒 大さじ3
★醤油 小さじ1/2
★顆粒だし 小さじ1/2
★砂糖 ひとつまみ
サラダ油 適量
(具材)
枝豆(冷凍) 100g(さやを取り除いて50g)
つぶコーン(缶詰) 50g
紅しょうが 50g
しいたけ 2枚
大葉 4枚

<作り方>
1.枝豆は解凍してさやからとり出しておく。コーンと紅しょうがは水気をよく切る。しいたけは軸を取り7mmの角切り、大葉はみじん切りにする。
2.はんぺんをちぎり、フードプロセッサーに★と一緒に入れ、なめらかになるまで攪拌する。
3.2を4等分にしてそれぞれお好みの具材を混ぜる。さらに6等分にして丸め、24個のたねをつくる。
4.コンパクトホットプレート(たこ焼きプレート)にサラダ油を多めに敷いて2を並べ、[MED]で加熱し、焼き色がつくまで返しながら揚げ焼きにする。




【具だくさんのホットサンドはもちろん、グリル料理もおまかせ】

厚焼きのホットサンドが作れるグリルサンドメーカー。「ダブル」は2個同時に作れるのはもちろん、パニーニなど細長いパンを焼くことも可能。また、温度調整機能が付いていて、付属のグリルプレートを使えば肉や野菜のグリル、焼きおにぎりなどのアレンジも。

「もっとホットサンドの中にたくさん具を挟みたい、ホットサンド以外のお料理にも使いたい、というお客様の声にお応えして開発しました。きれいな焼き目模様が付くのもポイント。チーズをたっぷりはさんだカマンベールとハムのホットサンドやジューシーなお肉のグリルなども簡単に作れます」

グリルサンドメーカー ダブル
価格:11000円
カラーバリエーション:レッド・グレージュ




【グリルサンドメーカー ダブルでつくる「豚バラ塩?グリル」】

<材料>(2人分)
豚バラ肉ブロック(厚み4cm) 300g
塩麹 大さじ2
(付け合わせ野菜)
パプリカ 適量
なす 適量
紫玉ねぎ 適量
サニーレタスなど 適量
(辛味噌たれ)
味噌 大さじ1
コチュジャン 大さじ1
にんにく(すりおろし) 2片分
ごま油 小さじ2


<作り方>
1.豚バラ肉に塩麹をまぶし、ぴったりラップで包み30分~1時間程度置いて常温に戻す。 パプリカは半割り、なすは輪切りにする。 紫玉ねぎは肉の厚さに合わせてカットする。 辛味噌たれの材料は混ぜておく。
2.グリルプレートをセットし、塩麹を拭き取った豚バラ肉と、サニーレタス以外の野菜を並べて[HI]で5分、[MED]で15分焼く。
3.焼き上がった豚バラ肉と野菜を盛り付け、たれとサニーレタスを添えたら完成。



【トーストアレンジやお料理も可能な高機能トースター】

3つのモードを使い分けることで、さまざまな料理に活用できるハイブリッドなトースター。いつものトーストは「スチームモード」でもっちり、お餅やグラタンなど表面に焼き目を付けたいときは「ノーマルモード」を、冷凍パンや肉や魚には「コンベクションモード」を使えばうまみを閉じ込め、ふっくらジュージーな仕上がりに焼き上げてくれる。

「特に注目は『コンベクションモード』。冷凍パンを焼くと簡単にふわふわもちもちに仕上がります。クロワッサンやボリューミーなピザトーストにもおすすめ。また、庫内の熱を循環させてくれるのでカレーパンなどのリベイクにも適しています」

スチーム&ベイク トースター
価格:15400円
カラーバリエーション:ブラック・グレージュ



【スチーム&ベイク トースターでつくる「チーズタッカルビトースト」】

<材料>(2人分)
食パン(8枚切り) 2枚
鶏もも肉 80g
しめじ 1/4株
キムチ 50g
スライスチーズ 4枚
韓国のり 2枚
白ごま 適量

<作り方>
1.鶏もも肉はひと口大に切って下茹でする。しめじは根元を切り落とし、小房に分けて半分に切る。
2.ボウルに鶏もも肉、しめじ、キムチを入れて混ぜ合わせる。
3.食パンにスライスチーズのせ、2をのせる。さらに上からスライスチーズをのせる。
4.コンベクションモードで250度に設定し、約10分焼く。(加熱時間は焼き目を見ながら調整して)
5.仕上げに韓国のりをちぎってのせ、白ごまを散らす。
※ラップに包み、冷凍用保存袋で冷凍してもOK(冷凍保存期間:約2週間)。その場合は、冷凍のままコンベクションモードで250度に設定し、約14分焼く。

この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

ジャンルで探す