エンスー御用達のドライビングシューズ「NEGRONI」が、フレンチスポーツ「アルピーヌ」とコラボ!

エンスージアスト達に広く知られているドライビングシューズ「NEGRONI(ネグローニ)」が、フレンチスポーツ「アルピーヌ」とのコラボレーションモデルを発表した。

まずは5月21日(土)の「アルピーヌさいたま桜」を皮切りに、日本全国のアルピーヌ正規ディーラーで開催されるトークイベントで展示。価格は後日発表とのことだが、今夏に正式リリースを迎える予定だ。

品質の高さとセンスの良さは「さすが」の一言

本作「NEGRONI SPH-G20 A1」は、ネグローニの数あるモデルの中でも特に洗練された履き心地と優れたペダルフィールを誇るモデル、「スピアヘッド」をベースにデザイン。

アッパーには、ヒートプレス加工された艶のあるネグローニレザーと、ダークネイビーの頑丈なトスカーナスエードとのコンビネーションを採用し、ひと目で“品質が高い”と分かる雰囲気を漂わせている。

細部へのこだわりもセンス抜群で、槍の先端をモチーフにしたフレンチレッドのカウンタートップの上には、アルピーヌエンブレムをF1やWEC(世界耐久選手権)の車体デザインに倣って左右シンメトリーに配置。また、アイレットのふちには、ハンドメイドで繊細にデザインされたトリコロールフラッグが奢られている。

さらに発注時には、ネグローニが誇るメイドトゥオーダーの独自プロダクションシステムに則り、ラバーソールの色を「ブラック」もしくは「ニュートラル」、シューレースは「ネイビー」もしくは「ホワイト」から選択することができる。

“すべての移動”のクオリティが高まる

本作のベースとなった「スピアヘッド」は、着用後すぐに感じられるアッパー全体のしなりの良さとヒールグリップ、ハードなドライビングシーンでも自由な運転を可能にする剛性とバランスの良さなどが特徴。その履き心地は、現時点でネグローニが理想とする履き心地の最高到達点とも謳われている。

日常のライフスタイルにも心地よく溶け込む「NEGRONI SPH-G20 A1」は、スポーツツーリングから街乗り、ちょっとした散策まで、“すべての移動”のクオリティを高めてくれることだろう。

ネグローニ SPH-G20 A1
価格:後日発表
発売日:今夏
取扱店舗:ネグローニ公式ウェブストア(https://www.negronistore.com/
ルノー ウェブショップ(https://www.renault-webshop.jp/)で発売予定

(zlatan)

ジャンルで探す