DEAN&DELUCAより炊飯器で作れるハイナンチキンライス・ビリヤニ・パエリア登場

料理好き男子におすすめ。DEAN & DELUCA(ディーン&デルーカ)から「世界のごはんシリーズ」が登場。1月15日(土)より、DEAN & DELUCAのマーケット店舗、オンラインストアにて販売を開始した。

■炊飯器で気軽に楽しむ「世界のごはんシリーズ」
炊飯器でつくる炊き込みごはんの素「クッキングソース」は、スペイン、中国、インドと、3カ国のメニューをラインナップ。

素材の旨みが詰まったスープベースに、お米と一緒に生の具材を合わせるだけで、食べ応えのある一品に。一缶で、お米2合分(2〜3人前)ができあがる。

クッキングソースには、素材のおいしさが濃縮されたスープベースが封じ込められているため、お米2合、水、具材を、クッキングソースと炊飯器に入れて炊くだけ。準備する食材もつくり方もシンプルなのに、味が決まるのが魅力だ。

■ハイナンチキンライス、ビリヤニ、パエリアが登場
チキンスープで炊いたごはんと蒸し鶏を、ひと皿に盛り付ける「ハイナンチキンライス」(972円)は、生姜とナンプラーの効いたスープと炊き込んだ鶏肉はふっくら、ジューシーな仕上がりに。マイルドな味わいながら食べ応えのある一品だ。


インドで親しまれている「ビリヤニ」(972円)は、現地ではお祝いの席でも食べられているメニュー。ガラムマサラ、クミン、コリアンダー、チリパウダーなどのスパイスを効かせた、程よくパンチのある味わい。メカジキや鮭などの淡白な魚や鶏肉と炊き込むのがおすすめだ。


スペイン東部・バレンシア地方発祥の、魚介類や野菜、鶏肉などの具をたくさん入れてつくる豪快なお米料理の「パエリア」(1,080円)も登場。

本場ではパエリアパンを使うが、炊飯器や家庭用フライパンで作ることができる。あさりの出汁とエキゾチックなサフランを利かせた、食欲をそそる味わいに仕上がっている。

おもてなしの一品に、家族の食卓に。ストックしておくと心強いクッキングソースで、世界の味を楽しんでみては?

DEAN & DELUCA (ディーン&デルーカ):https://www.deandeluca.co.jp

※価格は税込

(Yuko Ogawa)

ジャンルで探す