東京・新宿のラム焼肉専門店で、一年で最も美味しい「スプリングラム」の提供開始

南半球では、美味しい羊のシーズンが到来。

■羊のボジョレーヌーボー「スプリングラム」

東京・新宿の「ラム焼肉専門店lambne(らむね)」をご存知だろうか。

常に16種類以上のラムの部位を揃えているので、希少部位をいつでも食べることができる。また産地直送なので鮮度は抜群、赤身のやわらかさと脂のコクを堪能できると評判の専門店だ。なお、全席無煙ロースターとなっている。

その同店が、10月8日(金)より販売を開始したのが、ニュージーランド産の「スプリングラム」だ。

「スプリングラム」は、“羊のボジョレーヌーボー”とも呼ばれている。羊シーズンの到来とともに、一年で最も美味しい仔羊を堪能することができるのが、まさに今の季節だ。

「スプリングラム」は、南半球の温暖な気候と大自然で育った仔羊。

ニュージーランドの春は日本と逆で、10月~11月に最も栄養価の高い牧草が育ち最適な環境が整う。一年で1番美味しい草を食べた仔羊は、美味しく育つ。それゆえに、一番良い時期に育った仔羊を、「スプリングラム」と呼んでいる。

「スプリングラム」の肉質は驚くほど柔らかく、さっぱりとした味わいの中にコクが感じられる。肉を知り尽くした熟年の肉職人が1本1本丁寧にカットし、サーブまで最高の状態で提供。

最高のラムチョップを味わえるのは、今、この季節だけだ。

ニュージーランド産スプリングラムチョップ

価格:(1本)1,078円(税込)

ラム焼肉専門店lambne(らむね)

住所:東京都新宿区新宿3-28-15 TRNビル4F
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13232941/
※コロナ対策徹底点検済証発行店舗

(冨田格)

ジャンルで探す