素材の特性と設計で良さを求めるシューズ「SHINARI」が21FWシーズン新作を発売

「素材」と「製法」のクオリティの高さが際立つシューズを紹介する。

福岡に本社を置くムーンスターは、「SHINARI(シナリ)」21FWシーズン新作を2021年9月下旬から発売。

■「ブーツタイプ」と「ミュールタイプ」、2パターンでの商品展開


SHINARIは「素材」と「製法」の特徴をそのまま活かすという価値観のもと、「アウトソールをしならせることでクッション性を生む」独自のソール形状が特徴。21FW新作はそのソールを使った「ブーツタイプ」と「ミュールタイプ」を発売する。

■何かを付け足すのではなく、素材の特性と設計で良さを求める
ブーツタイプの「KARAHA」「ORINAGA」は、ムーンスターのアーカイブ、特に革靴からデザイン要素を取り入れている。クラシックで武骨な雰囲気がありながらスニーカーのような履きやすさも意識したモデル。

一方で、ミュールタイプの「Ki」は、リラックス感を出しながらも革靴の佇まいも醸し出す上品なアイテム。スムーズレザーとヌバックレザーの2種類あり、ユニセックス展開。

ムーンスター佐賀工場で古くから続く製靴技術にフォーカスした「SHINARI」は、「何かを付け足すのではなく、素材の特性と設計で良さを求める」というコンセプトのもと開発された。長年追及してきたコンフォートなシューズを新たなスタイルで表現した、2021年3月からスタートしたムーンスターの新ライン。

■P21FWシーズン新アイテムの特徴

1. 「SHINARI / SR007 KARAHA(カラハ)」

クラシックなボタンブーツ。履きやすさを増すためにスナップボタン仕様に。特徴的な羽根のラインは、ムーンスターの革靴アーカイブである「ivanシューズ」を参考にしている。

税込価格:¥29,700
カラー:ブラック
素材:(アッパー) レザー(ソール)ウレタン
サイズ:25.0~27.0cm 28.0cm
発売:2021年9月下旬

2. 「SHINARI / SR008 ORINAGA(オリナガ)」

鉤ハトメがアクセントのレースアップブーツ。直線的なカットやステッチングは、ムーンスターの革靴アーカイブ「ivanシューズ」を参考にしている。

税込価格:¥29,700
カラー:ブラック
素材:(アッパー) レザー(ソール) ウレタン
サイズ:25.0~27.0cm 28.0cm
発売:2021年9月24日

3. 「SHINARI / SR009 KI (キ)」

プレーンなミュールタイプ。パターンの切替を最小限に減らしたデザインは革靴の上品な佇まいを醸し出している。

税込価格:¥22,000
カラー:ブラック(写真)、Nブラック
素材:(アッパー)ブラック → レザー、Nブラック → ヌバックレザー (ソール) ウレタン
サイズ:23.0cm 24.0cm 25.0~27.0cm 28.0cm
発売:2021年9月下旬

創業から、今に続くこだわりを感じながら履きこなしてみたい。

「SHINARI」 ブランドサイト:https://www.moonstar.co.jp/shinari
「SHINARI」 Instagram:https://www.instagram.com/moonstar_shinari
※POP UPなど販売店情報を随時更新し発信

(suzuki)

ジャンルで探す