各地で感染急拡大 新型コロナ最新情報

“文化を纏う”ブランドrenacnattaと劇団四季のコラボアイテム

230年以上の歴史と伝統のある播州織。

D2Cアパレルブランドrenacnatta(レナクナッタ)は、劇団四季とのコラボレーションアイテムとして、播州織のスカートとネクタイを発売。

■「文化を纏う」がコンセプトのrenacnatta

renacnattaは「文化を纏う」をコンセプトに、日本とイタリアのデッドストック素材や国内の伝統工芸を取り入れたアイテムを展開するブランド。

8月に開幕する劇団四季の新作オリジナルミュージカルの衣裳製作において、劇団四季が「播州織」の生産地、兵庫県西脇市と連携協定を締結。その背景から、今回のコラボレーションでは播州織を使った限定アイテムを展開することとなった。

日本の経済、社会、文化を広く苦しめてやまないこのコロナ禍。日本全国で演劇活動を行う劇団四季もまた、公演中止や開幕の延期など、かつてない事態に直面。そんな折、不自由な生活のなかで、劇場へ向かうときの高揚感がなくなった人に向けてものづくりを一緒にできたら、と話があったという。

劇団四季には60年以上の歴史があり、観劇は日常を彩る。文化を大切にして盛り上げていきたいという思いが通じ合い、コラボレーションに至った。

■「#劇場へ思いを馳せる服」をテーマに、マチネとソワレの2色を展開

播州織の特徴である綿の織をより感じられるよう、フリンジを施したデザインを採用。フリンジが織りなす柄はオリジナルデザインで「劇場の緞帳」を幾何学的に表現した。

カラーは昼公演という意味の matinee(マチネ)、夜公演という意味の soiree(ソワレ)の2色展開。マチネはベージュとイエローのバイカラー、ソワレはネイビーとブラックのバイカラー。

スカートはマーメイドスタイルの巻きスカート。観劇に最適のなしなやかなシルエットだ。

renacnattaのアイコニックなアイテム、巻きスカートを採用することでフリーサイズを実現し、ぴったりと着られるのが特徴。

観劇の際には少しゆるめることで、ゆったりと着用し、リラックスして鑑賞できる。また、生地全体に防しわ加工を施すことで、長時間の着席でもシワがつきにくい生地になっている。

ネクタイは、小剣部分に滑りの良い播州織を使用し、スムーズに結びやすい。

■商品詳細

スカート各35,200円

・Banshu Mermaid Wrap Skirt – Matinee|Collaboration with 劇団四季

・Banshu Mermaid Wrap Skirt – Soiree|Collaboration with 劇団四季

ネクタイ各9,350円

・Banshu Tie – Matinee|Collaboration with 劇団四季

・Banshu Tie – Soiree|Collaboration with 劇団四季

renacnattaのオンラインショップにて、8月3日(火)より販売を開始する。

https://www.renacnatta.com/

観劇デートの前に、歴史と伝統を誇る播州織のスカートをプレゼントしてみては。

※価格は税込み

(MOCA.O)

ジャンルで探す