全室温泉露天風呂付きの温泉宿 鹿野温泉「お宿夢彦」を訪ねて

鹿野温泉は「鳥取いなば温泉郷」のひとつ。因幡の名峰鷲峰山を望む山間に湧く温泉はなめらかで肌に優しく、入浴後の肌はつやつやに。

今回は鹿野温泉の静かな田園風景の中に佇む「お宿夢彦」を紹介しよう。

 

お宿夢彦の客室はすべての部屋に趣の異なる源泉掛け流しの露天風呂が付く全10室の小ぢんまりした温泉宿。

案内された部屋は和室と掘りごたつ、露天岩風呂付きの「ふなっこ」の間。宿自体は年季が感じられるが、清掃が行き届いて清潔感が漂う。

 

大浴場は男女ともに総桧造りの内湯と岩造りの露天風呂を用意。

毎年張り替えるという内湯の床と壁材は天然木で肌に心地よく木の香りが清々しい。造り付けの一枚板の椅子はモダンな雰囲気。

平地であるので露天風呂からの景色は望めないが、頭上に広がる空を眺めて温泉に浸かれば極楽のひとときを満喫できる。

 

夕食は個室の食事処に用意される。

 

日本海で採れる海の幸のお造りや鳥取和牛の陶板焼き、新鮮な岩ガキなど地物の新鮮な食材を使用した季節ごとのオリジナル会席料理が提供される。

 

「こだわりの特選鳥取和牛(特別山彦会席コース)」や「こだわりの鳥取地魚(特別海彦会席コース)」、冬季限定の「こだわりの松葉ガニ」、追加料理「海彦会席」、「山彦会席」「カニスキ会席」などのメニューもある。

 

朝食はレストランにて。

焼き魚やだし巻き卵などの和朝食にたっぷりのお粥が用意された。お粥の味付けに、山葵、練り梅、塩の3種が付く。ごはんの希望も聞いていただけるので、お粥もごはんも両方楽しめる。

 

朝食が済むと喫茶コーナーでコーヒーを淹れていただいた。

 

小さい宿なので、大浴場は毎回貸し切り状態。まわりに散策するようなところはない故、宿に籠って静かにゆっくり温泉三昧を楽しむならもってこいのアットホームな宿だ。

 

住所:鳥取県鳥取市鹿野町今市8

お宿夢彦:http://www.yumehiko.co.jp/

 

(小椚萌香)

ジャンルで探す