港町神戸で幻想的な空間に包まれる「光の森~Forest of Illuminations~」サマーバージョンがスタート!

イルミネーションに彩られた幻想的な空間で非日常的な体験や、ここでしか味わえないフード&ドリンクも堪能できる。そんな夏の思い出作りにピッタリな催しが開催される。

港町神戸の街並みが一望できる観光施設「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」。

2018 年7月14日(土)~9月2日(日)まで、イルミネーション企画「光の森~Forest of Illuminations~」のサマーバージョンを開催する。

また、「光の森」の中に期間限定オープンする「神戸ガーデンテラスバー」では、ハーブ園産ペパーミントを使った夏季限定のオリジナルカクテル「布引モヒート」を提供。

幻想的空間で、美味しいフードとドリンクを楽しみながら特別なひとときを過ごすことが可能だ。

■今年のテーマは「神秘の光」

「光の森~Forest of Illuminations~」は、自然溢れる森と古城、水場、空などをイルミネーションと音楽とで表現し、幻想的な自然空間を演出する企画だ。

開催5回目を迎える今年のテーマは、「神秘の光」。オーロラ、海、夕陽、星空の4構成にて神秘的な光を表現する。

また、人の動きに合わせて映像が変化するインタラクティブ映像の不思議な空間も登場。ショーとしてはもちろん、投影された映像に触れて遊ぶことも可能だ。

標高約 400mの展望プラザから神戸の街並みが一望できるロープウェイのナイター営業「神戸の夜景」、期間限定オープンする「神戸ガーデンテラスバー」とあわせ、神戸の輝く夜景をあらゆる角度から楽しめる。

オリジナルカクテル「布引モヒート」

期間限定でオープンする「神戸ガーデンテラスバー」では、神戸布引ハーブ園産のペパーミントを使ったオリジナルモヒート「布引モヒート」が今年も登場。

強い清涼感と、キリッと爽やかな香りが印象的なペパーミントを使った「布引モヒート」は、癖になる美味しさと根強い人気だ。

さらに、今年はスパークリングワインも登場。他にもこだわりのドイツビール、ドイツワイン、オリジナルハーブソーセージなども提供する。

■光の森~Forest of Illuminations~ 開催概要

・期間:2018年7月14日(土)~9月2日(日)
・開演時間:日没~毎時0分、20分、40分 ※各約10分間上映の繰り返し
・料金:観覧無料 ※ロープウェイ+ハーブ園の入場料は別途必要
・内容:
自然溢れる森と古城、水場、空などをイルミネーションと音楽とで表現し、幻想的な自然空間を演出。オーロラ、海、夕陽、星空の4構成にて神秘的な光を表現する。

■神戸布引ハーブ園/ロープウェイ詳細

・神戸市営地下鉄「新神戸駅」より徒歩約5分
・所在地:兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3
・URL:http://www.kobeherb.com

 

イルミネーションだけでなく、緑豊かな園内や眼下に広がる美しい神戸の夜景なども大きな魅力だ。ぜひ開催期間中に足を運んでほしい。

(haruyama)

ジャンルで探す