コネタ

聖夜は時計で極上の輝きをまとう……。女性が絶対に喜ぶ『グランドセイコー』NEWモデル!

クリスマスシーズンが到来し、プレゼント選びに迷っている人も多いのでは?

そこで、こだわりが多い大人女性への贈り物にぴったりなアイテムを紹介したい。

グランドセイコーから、新デザインのレディスモデルが12月8日に発売となる。

18Kゴールド製ベゼルとダイヤルの大粒のダイヤモンドが、今までにない輝きと存在感を放つ逸品だ。

 

グランドセイコーは、1960年の誕生以来、高い時間精度、見やすさ、使いやすさ、耐久性といった、腕時計の本質を高い次元で追求、実現。

長く愛用できる最高峰の腕時計を目指し、弛まぬ進歩を重ねてきたブランドだ。

今回は、女性たちが腕時計に求める“着ける人自身が引き立つ、華やかさと実用性のバランス”を叶えた、新しいデザインを開発。

 

ビジネスシーンでも浮かない華やかさを追求して生み出されたのが、18Kゴールドに40面のカットを施した独自形状のベゼル。

ゴールド素材だからこそ生まれる上品な輝きを最大限に引き出すため、カットの角度や面構成を緻密に計算し、卓越した加工技術によって作られている。

また、時間を見る時にその輝きが妨げとならないよう、輝きが外側に放たれるようにカットを工夫し、視認性を確保している。

さらに、時間を見る度に気分が高揚するような、存在感のあるダイヤモンドをダイヤルにセッティング。

従来よりも大粒のダイヤモンドを使用し、さらにダイヤモンドを留める台座も、新たに輝きを最大限に引き出す八面構成のデザインにすることで、より強く凛と輝くデザインが誕生した。

ブレスレットは、現行のレディスモデルよりも一駒一駒の長さを短くすることで、さらにフィット感が増したしなやかな着け心地。

駒の形状に丸みを持たせ、ブレスレットの両サイドにあたる面にはきらりと光るカッティングを施している。

そうして一駒ずつ丁寧に加工し組み上げることで、繊細な光を放つジュエリーのような美しいブレスレットに仕上げています。

加えて、18Kピンクゴールド製のベゼルが一際目を引く特別仕様モデルも発売に。

光によって表情の変化するボルドー色の白蝶貝ダイヤルに、大粒のダイヤモンドを二列並べて配置した存在感のあるデザインが、上品な個性を演出。

300本の数量限定で、裏ぶたにはシリアルナンバーが入るのも、特別な贈り物にふさわしい。

 

  • 希望小売価格

限定モデル(STGF332)は660,000円+税/限定300本

レギュラーモデル(STGF329/331)は600,000円+税

 

<問い合わせ先>

グランドセイコー レディス公式Webサイト

https://www.grand-seiko.jp/ladies/

 

(Reiri Hashiba)