ロシア ウクライナに軍事侵攻

飼いネコがサイコパスかどうかを診断できる質問票「CAT-Tri+」を科学者が作成、実際の質問はこんな感じ

飼いネコがサイコパスかどうかを診断できる質問票「CAT-Tri+」を科学者が作成、実際の質問はこんな感じ - 画像


飼いネコのサイコパス度合を診断できる質問票「CAT-Tri+」を、イギリス・リバプール大学の心理学者であるレベッカ・エバンス氏ら研究チームが作成しました。質問は「大胆さ」「意地悪さ」「人間に対する不親切さ」など複数の項目に分かれており、項目別のスコアを算出しながら、最終的に総合スコアから飼いネコの気質を測ることができるようになっています。
A domestic cat (Felis silvestris catus) model of triarchic psychopathy factors: Development and initial validation of the CAT-Tri+ questionnaire - ScienceDirect
https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0092656621000982
Scientists Developed a Questionnaire to Identify Whether Your Cat Is a Psychopath
https://www.sciencealert.com/scientists-develop-a-questionnaire-to-identify-whether-your-cat-is-a-psychopath
研究チームはネコと飼い主の関係を改善することを目的に、「CAT-Tri+」を作成しています。エバンス氏は「人間とネコの性格の違いは、我々がこの研究を始めるきっかけとなりました」「個人的には、ネコがサイコパスであると飼い主が認識することで、ネコとの関係がどのように変化するのかにも興味があります」と語りました。
CAT-Tri+には「探索する際にネコがどれだけ冒険的か?」「危険にどのように反応するか?」「他のネコにどのように反応するか?」「絶え間ない刺激を必要とするか否か?」「家の中のルールにどれだけ準拠しているか?」など飼いネコに関する46の質問が並んでおり、以下からダウンロードできます。
OSF | The Cat Triarchic + questionnaire (CAT-Tri+).docx
https://osf.io/ysb9z/

飼いネコがサイコパスかどうかを診断できる質問票「CAT-Tri+」を科学者が作成、実際の質問はこんな感じ - 画像


質問の内容は以下の通り。
1:危険な場所(ライバルネコの敷地、非常に高い場所など)を探検したがる
2:新しい場所を探検したがる
3:危険を知らない(例:道に飛び出す、危険なジャンプをするなど)
4:高いところに登る
5:高いところに座る(例:ソファの上、階段の上)
6:他のネコを追いかけて家や庭から出ていく
7:屋外を探索するのが好き
8:家から遠く離れたところまで行ってしまう
9:小さな生き物を狩る(例:ネズミや鳥など)
10:獲物をすぐに殺すのではなく苦しめる
11:近所のネコを支配している(追いかけたり、ケンカをしたりするなど)
12:近所のネコに攻撃的(例:攻撃する、叩く、うなる、乱暴に遊ぶなど)
13:常に刺激を求めている
14:理由もなく大きな声で鳴く
15:非常に興奮しやすい
16:注目されたがる(前足で人をたたいて遊ぶなど)
17:飼い主が使おうとしているものの上を歩いたり座ったりする(例:ノートパソコン、本など)
18:近づきたがる(例:部屋から部屋へついてくるなど)
19:放っておくとひっきりなしにニャーと鳴き、人の後を追いかけてニャーと鳴く
20:理由もなく家中を走り回る
21:人によく懐く(例:居心地の良い場所から人の近くに移動する)
22:何かを欲しがる時に人を困らせる(例:食べ物や部屋への出入り、注目を集めるためにニャーと鳴いたり叩いたりする)
23:気が散りやすい(例:何でもないものをじっと見たり、鳴いたりする)
24:好奇心旺盛(例:窓から物を見る、ドアベルが鳴ると誰が来たか確認するなど)
25:経験から学ばない(危険で有害な行動を続けてしまう)
26:家のルールに従わない(例:デスクやテーブルの上を歩く、カーテンを登る、呼ぶと逃げるなど)
27:罰を受けても動じない(叱られた行動を繰り返してしまう)
28:物を壊す(例:家具に傷をつける、物を押しのけてしまうなど)
29:人や別のペットの食べ物や飲み物を食べる
30:物陰から飛び出してくる(例:ドアの後ろ、角、デスクなど)
31:人やペットが休んでいるときに邪魔をする(例:人やペットを起こそうとして飛びかかる)
32:人との遊びの中で攻撃的になる(噛みつく、引っかくなど)
33:悪さをしても罪悪感を感じていない
34:他の居住者(人、ペット)に対して共有スペースを支配しようとする(例:他の人を部屋や家具から追い出そうとする)
35:他の飼いネコを支配しようとする(例:追いかけっこ、ケンカなど)
36:他の飼いネコに対して攻撃的(例:攻撃する、叩く、うなる、乱暴に遊ぶ)
37:他の飼いネコを好みの場所から追い出す(例:ベッド、ソファ、トイレなど)
38:他のネコ以外のペットを支配している(例:追いかけっこ、ケンカなど)
39:他のネコ以外のペットを好みの場所から追い出す(例:ベッド、ソファなど)
40:他のネコ以外のペットに対して攻撃的(例:攻撃する、叩く、うなる、乱暴に遊ぶ)
41:飼い主を支配している(例:追いかけてくる、攻撃してくる)
42:なでられるのを嫌う(例:後ずさりする、かみつく、引っかく)
43:子どもに対して攻撃的/子どもに危害を加えるのではないかと心配になる(例:かみつく、引っかく)
44:初対面の人に対して攻撃的
45:急に機嫌が悪くなる(例:なでられると鳴くが、突然かみつくなど)
46:人や動物を攻撃するときに鳴く
質問には「1:私のネコを表現していない」「2:私のネコを少し表現している」「3:私のネコを中程度に表現している」「4:私のネコをよく表現している」「5:私のネコを非常によく表現している」の5段階評価で回答します。質問にまったく該当しないという場合は、該当する質問をスコア計算から除外すればOK。
各スコアの算出方法は以下の通り。スコアが高いほどその気質が高いということになり、総合スコア(サイコパススコア)が高いネコは「日常の活動レベルが高く、変化に富んだネコである」ということを示します。
大胆さ:質問1~12のスコアを合計し、質問数(『該当しない』がない場合は12)で割る
脱抑制:質問13~24のスコアを合計し、質問数で割る
意地悪さ:質問の5~33のスコアを合計し、質問数で割る
ペットに対する嫌悪感:質問34~40のスコアを合計し、質問数で割る
人間に対する不親切さ:質問41~46のスコアを合計し、質問数で割る
総合スコア:すべての質問のスコアを合計し、質問数で割る
人間の場合、サイコパスはしばしば共感の欠如と他人を操ろうとする傾向を特徴としますが、ネコの場合は「ネコはかつて食べ物・領土・交配の機会といったさまざまなものを争っていたため、すべてのネコがサイコパスの要素を持っている可能性があります」とエンバス氏は語っています。また、CAT-Tri+の最終的な目的は「あくまで飼い主がネコをよりよく理解できるようにすること」と研究チームは説明しています。

ジャンルで探す