YouTubeの広告収益は過去最高の8200億円超、Google Cloudも5700億円の収益

YouTubeの広告収益は過去最高の8200億円超、Google Cloudも5700億円の収益 - 画像


by mjmonty
Googleの親会社・Alphabetが2021年第3四半期の決算を発表しました。収益は前期・2021年第2四半期に記録した過去最高の610億8800万ドル(約6兆8000億円)を更新し、前年比41%増の651億1800万ドル(約7兆4300億円)。純利益も前年の112億ドル(約1兆2800億円)から189億ドル(約2兆1600億円)へと伸びています。
Alphabet Announces Third Quarter 2021 Results
(PDFファイル)https://abc.xyz/investor/static/pdf/2021Q3_alphabet_earnings_release.pdf

YouTubeの広告収益は過去最高の8200億円超、Google Cloudも5700億円の収益 - 画像


Alphabet Q3 2021 Earnings Call - YouTube

Alphabet (GOOGL) earnings Q3 2021
https://www.cnbc.com/2021/10/26/alphabet-goog-earnings-q3-2021.html
Alphabet reports Q3 2021 revenue of $65.1 billion - 9to5Google
https://9to5google.com/2021/10/26/alphabet-reports-q3-2021-revenue-of-65-1-billion/
決算報告によると、Google検索の収益は前年同期の263億3800万ドル(約3兆円)から大きく増えて379億2600万ドル(約4兆3300億円)。YouTube広告も50億3700万ドル(約5750億円)から72億500万ドル(約8270億円)へ、Google Cloudも34億4400万ドル(約3920億円)から49億9000万ドル(約5700億円)へと、それぞれ数字を伸ばしました。
全体収益の651億1800万ドルという数字は、アナリスト予想の633億ドル(約7兆2200億円)を超えるものでしたが、YouTubeはアナリスト予想の74億ドル(約8440億円)を下回りました。同じく、Google Cloudもアナリスト予想の50億7000万ドル(約5780億円)を下回っています。この結果については、iOS 14.5で加わったプライバシー保護強化の影響が指摘されています。
「iOS 14.5」がリリース、ついにiPhoneのFace IDがマスクを着用したまま使用可能に - GIGAZINE

YouTubeの広告収益は過去最高の8200億円超、Google Cloudも5700億円の収益 - 画像


なお、自動運転車の開発を行っているWaymoなど「その他の分野」の収益は、前年の1億7800万ドル(約203億円)から1億8200万ドル(約208億円)に微増していますが、損失が11億ドル(約1250億円)から12億9000万ドル(約1470億円)へ拡大しています。

ジャンルで探す