「ネコを置いて家を長期間不在にするときには何をすればいいのか」という問いにネコ専門家が回答

「ネコを置いて家を長期間不在にするときには何をすればいいのか」という問いにネコ専門家が回答 - 画像


ペットを飼っている人は、旅行などで長期間家を空けるときに「ペットと離れても問題ないだろうか」と考える事があるはず。「どれくらいの時間ならネコと離れていても問題ないのか」「長期間ネコと離れるときには何をしたらいいのか」という問いについて、カリフォルニア大学デービス校獣医学部の博士研究員であるマイケル・デルガド氏が回答しています。
How long can I leave my cat alone? Cat experts reveal a surprising answer
https://www.inverse.com/science/how-long-can-cats-be-alone

「ネコを置いて家を長期間不在にするときには何をすればいいのか」という問いにネコ専門家が回答 - 画像


比較的人懐っこいイヌと異なり、ネコはどちらかというと人間によそよそしい態度を取りがち。しかし、デルガド氏は「ネコもイヌと同様に愛情を欲しています」と述べ、「24時間以上ネコを放置しないこと」を推奨しています。

「ネコを置いて家を長期間不在にするときには何をすればいいのか」という問いにネコ専門家が回答 - 画像


デルガド氏は「旅行などで家を空けるときに、家を空ける日数分のエサをまとめて置いておく飼い主がいますが、この行為はネコを危険に晒す可能性があります」と述べています。ネコが1匹でいるストレスからエサを食べ過ぎてしまったり、水皿を倒したりしてしまう危険性があるため、デルガド氏はこの方法を推奨していません。
また、ネコの感情について理解することも大切だとデルガド氏は指摘。飼い主の長期不在によるストレスから、ネコは食欲不振や下痢などの症状を示すことがあるとのことで、デルガド氏は「家を長期間空ける場合はペットシッターを雇い、少なくとも1日1回は来てもらうようにしてください」と述べています。仮にペットのネコが人見知りだったとしても、給餌やトイレ掃除など最低限の処理を行うだけで十分なので、ためらわずにペットシッターを雇うことをデルガド氏は提案しています。

「ネコを置いて家を長期間不在にするときには何をすればいいのか」という問いにネコ専門家が回答 - 画像


ペットシッターを雇ったとしても、ネコがひとりぼっちになってしまう瞬間は訪れてしまいます。そういうときのために、デルガド氏は「仕掛け付きの給餌器であるフードパズルや、おもちゃ、ネコのために作曲された音楽を用意することで、ネコの時間を豊かにすることができます」と述べています。また、ネコにとって心地良い「飼い主の匂い」を残しておくために、旅行前は寝具などの掃除を控えることもおすすめだとのこと。
デルガド氏は「できる限り家を長期間空けるべきではありませんが、どうしても家を空けなければならない場合は、飼い主の代わりにネコを世話する人を用意することが理想的です」と締めくくり、ネコの感情的ニーズを満たすことの大切さを強調しました。

ジャンルで探す