沖縄への緊急事態宣言 7月11日まで延長

「10つ子」を産んだ女性が登場して世界記録を更新

「10つ子」を産んだ女性が登場して世界記録を更新 - 画像


2021年5月、西アフリカのマリ共和国出身の女性が史上初の「9つ子」を出産したことが報じられましたが、それからわずか1カ月後の6月7日、今度は南アフリカの女性が「10つ子」を出産して世界記録を更新しました。
Exclusive: Gauteng woman gives birth to 10 children, breaks Guinness World Record
https://www.iol.co.za/pretoria-news/news/exclusive-gauteng-woman-gives-birth-to-10-children-breaks-guinness-world-record-5ba8c9e2-5cc6-49b3-8cc9-1e179fd535cd
Viral: South African woman gives birth to 10 babies, may set a world record
https://timesofindia.indiatimes.com/life-style/parenting/first-year/viral-south-african-woman-gives-birth-to-10-babies-may-set-a-world-record/articleshow/83397706.cms
2021年6月7日に史上初の「10つ子」を出産したのは、南アフリカ・ハウテン州に住む37歳のGosiame Thamara Sitholeさん。出産は妊娠29週目に帝王切開で行われ、事前に医師の診断で伝えられていた「8つ子」を上回り、7人の男の子と3人の女の子の計10人を出産したと報じられています。
Sitholeさんは2021年の初めに診察を受けた際、「6つ子を妊娠していると思われる」と診断されたそうです。6つ子を妊娠しているということでさえ信じられない気持ちだったそうですが、その後でさらに詳細なスキャンを行ったところ、追加で2人の胎児がいることが判明し、なんと8つ子を妊娠していると医師に言われて仰天したとのこと。
出産前月の5月に行われたインタビューで、Sitholeさんは「私は信じられませんでしたし、疑いました。多くても双子か3つ子で、それ以上はないだろうと思っていました」「子どもたちはどのように子宮に収まっているのでしょうか?子どもたちは生き残れるのでしょうか?もし子どもたちの頭や腹部、手が結合して出てきたらどうなるのでしょう?」と述べており、妊娠当初はショックと不安で眠るのも大変だったことを明かしています。
また、夫のTeboho Tsotetsiさんも医師の診断を受けた際、非常に驚いたと述べています。「信じられませんでした。私は神に選ばれた子どもであるかのように思われました。多くの人々が子どもを望んでいる中でこれほどの子どもたちを授かり、私たちは祝福を与えられて幸せだと感じました」「私は本当に人間が8つ子を出産できるのかどうか、自分で調べなければなりませんでした」と、Tsotetsiさんは語りました。
以下が出産前のSitholeさんと夫のTsotetsiさん。明らかに通常の母親よりも腹部が大きくなっていることがわかります。

「10つ子」を産んだ女性が登場して世界記録を更新 - 画像


南アフリカのSefako Makgatho健康科学大学医学部の副学長を務めるDini Mawela教授は、今回ほどの多胎妊娠は母子ともにリスクが高く、赤ちゃんは数カ月ほど保育器で過ごすことになるだろうと指摘。「これは非常に特異な状況です。どれほどの頻度で起こるのかはわかりませんが、非常に複雑でリスクが高い状況です」とコメントしています。
通常よりはるかに多くの胎児を妊娠することで発生しうる問題としては、子宮内に胎児が収まる十分なスペースがないため、早産にあたる状況で帝王切開せざるを得ないという点が挙げられます。Mawela教授は、赤ちゃんの生存率は母胎内にいた期間の長さにかかっており、早産では胎児が小さいため、死亡するリスクが高まってしまうと語っています。。
なお、Sitholeさんのように通常のケースはるかに多くの子どもを妊娠するケースは、不妊治療が原因となっている場合が多いとMawela教授は指摘しています。しかし、Sitholeさんは不妊治療を受けておらず、今回の妊娠は自然なものであるとインタビューで語っていたとのことです。

「10つ子」を産んだ女性が登場して世界記録を更新 - 画像


ジャンルで探す