コネタ

いちか・シエルたちがパリに行く理由が明らかに! 『キラキラ☆プリキュアアラモード』第37話は映画とリンク

毎週日曜日8時30分からテレビ朝日系列で放送されている『キラキラ☆プリキュアアラモード』。2017年10月15日の第37話「サリュー!シエル、フランスへ去るぅー!?」では、キュアパルフェ=キラ星シエルのパリの修行時代が描かれ、2017年10月22日公開の映画『キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』で宇佐美いちかをはじめとするプリキュア6人がパリに行くことになったエピソードが描かれています。

ハロウィンの前日、キラパティで準備をしているいちかたちのもとに、シエルを天才パティシエと育て上げたソレーヌがやってきます。彼女はシエルにいちご坂町はふさわしくないと考えてパリへと連れ戻そうとし、さらにシエルが世界パティシエコンテストに招待されていることをいちかたちに伝えます。

シエルが本当にいちご坂町でスイーツを作り続けることがいいことなのか悩んでしまういちかたち。そしてシエルの決断は……。映画にどのようにストーリーをつなげていくのか、気になるところ。

このエピソードでは、シエルの修行時代も描かれ、歌舞伎役者の尾上松也さん演じるシエルの師匠のジャン=ピエール・ジルベルスタインも登場。ちなみに、尾上さんはこの日と次週2017年10月22日放送回の予告にも顔を出し、テレビシリーズや映画の紹介をすることになっているので、こちらも注目です。

キラキラ☆プリキュアアラモード(東映アニメーション)
http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/ [リンク]

(c)ABC-A・東映アニメーション

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』