新垣結衣、初のビールCMで指摘された“ボディ変化”と星野源への大嫉妬!

 女優の新垣結衣が出演する大手ビール会社の新テレビCMが9月9日から放送開始され、大きな話題となっている。

 芸能界デビューから20年が経つが、意外にもビールのCMに出演するのは初めてという新垣。

「先行公開された動画を見ると、新垣がおいしそうにビールを飲む姿があり、早くもファンの注目を集めています。衣装は白のニットにクリーム色のズボンで、小ぶりなバストが存在感を主張していますね。もともと“微バスト”と言われていましたが、シンガーソングライターで俳優の星野源と結婚してから、バストアップしているともっぱらのウワサ。もしかしたら夜な夜な星野が“育胸”の手伝いをしているのかもしれません(笑)。撮影現場で実際に試飲しているのかわかりませんが、ほんのりと頬を赤らめ上気したように見える表情も艶っぽいと好評ですよ」(テレビ誌ライター)

 そんな彼女にネット上では、「なんだかガッキー結婚してから色香が増してるね。やっぱり新婚さんだもんなー」「ガッキーもともと胸小さいけど、少しサイズアップしてる気がする。旦那さんが頑張ってるんだろうな笑」「さらに魅力が増してる気がする。ガッキーお酒強いみたいだし、ホント一緒に飲んでみたいわ」などと大反響を呼んでいる。

 1日の仕事が終わり自宅に帰ったら、こんな美女がビールをお酌してくれたら…。CMを観て、日本中の男性が星野源に嫉妬しているに違いない。

(ケン高田)

ジャンルで探す