「パパは誰が一番好き?」長女からの難しい質問…→夫の【模範解答】に感心!!

「その言い方、素敵すぎ……!」
結婚生活などでパートナーが模範的な言動をしてくれると、嬉しい気持ちになる方もいるのではないでしょうか。

そこで今回MOREDOORでは、パートナーの模範解答に触れた体験談を2つご紹介します。
※当事者の声はさまざまです。あくまで一例として、ご参考にして頂ければ幸いです。

Fさんの場合

6歳と1歳の娘を持つ我が家。
長女はよく「一番好きなのは?」という順番付けをするようになりました。

ある時、長女が「パパは誰が一番好き?」という質問を夫にしました。
すると夫は全く迷いなく「ママ!」と即答!

私自身も一番は?と聞かれたら「パパ」と答えるので嬉しかったです。
干渉しすぎず、放置しすぎない距離感を保つことが夫婦円満の秘訣かなと思います。

(35歳/派遣社員)

Aさんの場合

家族に「ご飯どうする?」と尋ねると、子どもが「なんでもいいよ」と答えました。

コロナ禍で家にずっといたこともあり、私がイラっとしていると夫が「ママのご飯は全部おいしいから、何でもいいってちゃんと伝えないとママに伝わらないぞ」と言ってくれて……。

ちょっとうれしかったです。
夫婦円満の秘訣は、相手に対して感謝の気持ちを伝えることを忘れないことです。

(40歳/主婦)

思いやりを大切に……

結婚生活にかかわらずパートナーと一緒に過ごすときは、相手を思いやった気持ちを言葉で伝えることで、お互いの絆がより深まることでしょう。
また投稿者の方々からは「感謝の気持ちを忘れない」「いい距離感を保つ」という点が夫婦円満に繋がると教えてくれました。

皆さんは、パートナーから言われた素敵な言動は何かありますか?


(MOREDOOR編集部)
※この記事は実際に募集したエピソードを記事化しています。

ジャンルで探す