「気が付くと夜になっていた」仕事に没頭しすぎて…⇒彼女とのバレンタインの約束を忘れた結果!?

クリスマスや、バレンタインにホワイトデーなど、イベントごとの多い冬。
カップルで過ごす時間も増え、中にはパートナーと喧嘩をしてしまったという方もいるようです。

今回は、冬イベントをきっかけにカップルでケンカしてしまったエピソードをご紹介します。

※当事者の声はさまざまです。あくまで一例として、考えるきっかけになれば幸いです。

49歳フリーランスのAさんの場合

まだ20代の頃の話です。
当時お付き合いしていた彼女からバレンタインの夜に待ち合わせしたいとの連絡があり、私もきっとチョコだなと想像しつつ了解しました。

当日になり何事もなく待ち合わせの時間を迎えていたらよかったのですが、昼過ぎに担当していた仕事に問題が発生して急遽現地へ赴く事に。

さほど時間はかからないと考えていたため、連絡は入れませんでした。
しかし、思った以上に時間を要してしまい、仕事に集中するあまり気がつくと夜になっていて待ち合わせの時間を過ぎていたのです。

慌てて彼女に連絡を入れると当然怒っていて、仕事終えた後に会う事とし大幅に遅れた事等、ただひたすら謝りました。

その時Aさんの気持ちは……

待ち合わせ時間を過ぎた事に気付いた時点で、時間は戻りません。
間違いなく怒っていているのは明らかですので、怖さではなく心配しているのではと言う不安な気持ちでした。

仲直りの方法は……

始めは怒っていましたが、事情を説明しつつ謝っている間に彼女も待ち合わせを忘れたのではなく、何かあったのではと心配からの怒りでしたので仲直り出来ました。

直ぐとはいいませんが、暫く話すうちに今後は出来るだけ連絡する事を約束しました。
今は便利な連絡ツールがあるので、何か事情があればすぐに連絡することをお勧めします。

仕事に集中するのは大切ですが、少し休憩する時にパートナーの事を考えると喧嘩する事なくイベント事も上手く行くでしょう。

少しの思いやりが大切

仕事が忙しく彼女との約束を忘れてしまっていたAさん。
しかしこの喧嘩を機に2人で話し合い、お互いが嫌な気持ちにならないよう約束を決めることで、乗り越えることができたようですね。

皆さんも些細なことがきっかけでパートナーと喧嘩してしまった経験は、ありませんか?


※この記事は実際に募集したエピソードを記事化しています。
(MOREDOOR編集部)

ジャンルで探す