プロポーズをされた日はいつ? 約6割が選んだ1位は?

SHUFUFUは6月4日、「プロポーズ」に関するアンケート調査の結果を発表した。同調査は2024年5月、結婚経験のある女性200人を対象にインターネットで実施したもの。

はじめに、結婚相手とのプロポーズはどちらからしたかを聞いたところ、「男性から」(83%)が最も多い結果に。「どちらでもない」を選んだ人の中には妊娠したなどの理由で明確なプロポーズはなかったという人もいるという。

プロポーズをされた日に関しては1位「なんでもない日」(58%)、2位「付き合った記念日」(9.5%)であった。プロポーズは記念日や何かイベントの日にするものというイメージだが、意外にも「なんでもない日」にプロポーズする人が過半数を占めたという。

プロポーズの場所を尋ねたところ、「自宅」(35.5%)が1位に。具体的なエピソードを聞くと、「同棲中だったので、彼が帰宅してすぐにバラの花束を渡されてプロポーズされた」「クリスマスに妊娠がわかり、エコー写真をクリスマスプレゼントにしてプロポーズした」などの意見が集まった。

同社によると「外だと人目があるので自宅のほうがサプライズの演出などもしやすいのかもしれない」としている。

2位は「旅行先」(11.5%)がランクイン。「泊まりたかった星のや竹富島で夜、薔薇の花束を渡されながら言われた」「記念日にコテージを一棟借りるタイプの宿に宿泊し、サプライズプロポーズされた」などロマンチックなエピソードが多く寄せられたという。

ジャンルで探す