リビエラ逗子マリーナ、鎌倉花火大会をレストランやプールで楽しむ特別観覧プラン

神奈川県逗子市のマリーナリゾート「リビエラ逗子マリーナ」では5月21日より、5年ぶりに開催される鎌倉花火大会(7月17日開催)に合わせた特別観覧プランの申込受付を順次開始している。

リビエラ逗子マリーナは、花火打ち上げ会場である鎌倉由比ヶ浜から近距離に位置しており、人混みを避けた快適な環境で優雅にゆったりと花火を観賞できる。レストランやプールサイド、防波堤上などに設けられた観覧席を確保できる特別プランは、全席指定で事前申し込み先着順。公式HPから申込フォームより必要事項の入力と事前クレジット決済が必要となる。

それぞれのプランの内容と申し込み開始日は以下の通り。

・リストランテAO特別観覧席
全席オーシャンビューのレストランで、モダンイタリアンのコース料理の余韻とともに優雅に花火を鑑賞できる。5月21日より申込受付を開始した。

金額:2万7,000円から(税・サービス料込)/1名

・マリブファーム特別観覧席
人気メニューのビュッフェを堪能した後に、テラス席にてヤシ並木と花火のコラボレーションが望める。5月21日より申込受付を開始した。

金額:1万8,000円(税・サービス料込)/1名

・プレミアムVIP観覧ペアシート
日中限定で舟艇オーナーだけに許されたハーバーの防波堤上に、一夜限りの「プレミアムVIP観覧ペアシート」を設置。海上で眺める非日常を味わい、大切な人との特別な夏の夜を演出できる。5月21日より申込受付を開始した。

金額:5万円(税・サービス料込)/2名まで・シャンパンミニボトル2本含む

・プールサイドBBQ観覧席
サンセットにBBQを愉しんだ後、デッキに移動して花火鑑賞。5月24日11:00より申込開始。

金額:2万2,000円(税・サービス料込)/1名

・ビアガーデン観覧席
打上げ場所に最も近い席。生ビールや軽食(別途販売)を片手に大迫力の花火を堪能できる。6月6日11:00より申込開始。

金額:9,900円(税・サービス料込)/1名

また逗子マリーナ内のマリブホテルおよびスペースキーポイントでは、宿泊しながら花火を鑑賞できる特別プランを提供する。

ジャンルで探す