「プルーム・エックス」で人気のカプセル搭載スティック、最新のアップルの味わいは?

高温加熱型の加熱式たばこ用デバイス「プルーム・エックス(Ploom X)」のカプセル搭載のたばこスティック「メビウス・オプション・レッド」が、全国のコンビニやたばこ販売店などで9月2日から発売されている。

「プルーム・エックス」やオプションシリーズの特長とともに、「メビウス・オプション・レッド」の味わいを紹介していく。

○■待望の新プレーバーは“アップル”

昨年8月に全国で発売された「プルーム・エックス」は、加熱温度の緻密なコントロールに加え、空気の流れに着目した加熱技術"HEATFLOW(ヒートフロー)"を搭載することで、吸い応えを向上させた高温加熱型の加熱式たばこ用デバイス。

最高加熱温度は約295度に達し、「ボタンレスのデザインがスタイリッシュ」、「約5分間回数無制限で吸える点が良い」など、“次世代グローバルモデル”として加熱式たばこユーザーから好評のアイテムだ。

デバイス本体に装着されているフロントパネルは、マグネット式で簡単に着脱が可能なため、豊富なカラーバリエーションやデザインで個性に合わせ、好みのデザインにカスタマイズしやすいこともウリのひとつ。また、Bluetooth機能を搭載しており、スマートフォンと接続することで、バッテリー残量の確認やデバイスロック機能などが利用できることもポイントとなっている。

この9月に発売された「メビウス・オプション・レッド」は、そんな「プルーム・エックス」で使用できるオプションシリーズの新商品だ。国内紙巻たばこ販売シェアNo.1ブランドのメビウスから展開されているオプションシリーズは、スティック内にフレーバーカプセルを搭載。カプセルをつぶすことで、華やかに弾けるようなフレーバーと、天然メンソール100%の爽快感が人気の商品となっている。

価格は20本入りで570円。本商品のメンソールには天然由来のメンソールが100%使用されている。新・アップルカプセルが爽快で弾けるような甘さを実現しており、爽快感とともにあざやかな味わいが口内に広がる。リラックスやリフレッシュしたい時の一本としてもぴったりだろう。

これまで、シトラスカプセルの「メビウス・オプション・イエロー」、ベリーカプセルの「メビウス・オプション・パープル」、マスカットカプセルの「メビウス・オプション・マスカットグリーン」の3銘柄がラインナップされていたオプションシリーズ。今回のアップルカプセルの「メビウス・オプション・レッド」が追加されたことにより全部で4銘柄が「プルーム・エックス」で愉しめることになる。

フィルター内に搭載したカプセルを潰すことで拡がる華やかな香りが人気のオプションシリーズはユーザーの好みや嗜好に合わせて、多彩なラインアップの中から好きなフレーバーを選べることも大きな魅力。いつもの定番銘柄としてはもちろん、気分転換にこうした新しいフレーバーに手を出してみるのも良さそうだ。

伊藤綾 いとうりょう 1988年生まれ道東出身、大学でミニコミ誌や商業誌のライターに。SPA! やサイゾー、キャリコネニュース、東洋経済オンラインなどでも執筆中。いろんな識者のお話をうかがったり、イベントにお邪魔したりするのが好き。毎月1日どこかで誰かと何かしら映画を観て飲む集会を開催 @tsuitachiii この著者の記事一覧はこちら

ジャンルで探す