マクドナルドのごはんバーガーに新作! にんにく黒胡椒チキン&旨辛えびカツ

日本マクドナルドは9月29日、「ごはんバーガー」シリーズから、新商品「ごはんチキン にんにく黒胡椒」(410円)と「ごはん海老 旨辛仕立て」(440円)に「ごはんてりやき」(390円)を加えた3種を17時からの「夜マック」で全国の「マクドナルド」店舗にて発売する。期間限定。

ごはんバーガーシリーズは、100%国産米をふっくらと炊き上げた特製のごはんバンズを使用したバーガー。2020年から夜マックの期間限定商品として販売されてきた。

2つの新商品は、特製のごはんバンズに合うような具材と味付けで開発。ごはんチキン にんにく黒胡椒は、サクサクとした軽やかな衣のボリュームたっぷりのムネ肉を使ったチキンパティ、シャキシャキのレタスとまろやかなチェダーチーズに、にんにくの旨味と黒胡椒がガツンと効いたにんにく黒胡椒ソースを加えた。

ごはん海老 旨辛仕立ては、Twitter上で要望が最も多かった、ごはんバーガー初のえびカツを使用した商品。ザクザク衣とえびのぷりぷり食感が特長のえびカツ、シャキシャキのレタスに、赤唐辛子のピリッとした辛みとガーリックの旨味が効いたソースを加えている。

また、登場のたびに好評のごはんてりやきは、「てりやきマックバーガー」の味わいが楽しめる王道の組み合わせ。旨みたっぷりのポークパティにてりやきソースを絡め、シャキシャキのレタスとスイートレモンソースを加えた。

ごはんチキン にんにく黒胡椒とごはん海老 旨辛仕立ては11月中旬まで、ごはんてりやきは10月下旬までの期間限定販売を予定。

ジャンルで探す