新型コロナ 最新の感染状況や対応は

ファーストキッチン、クラシックシリーズ第7弾「海老フライバーガー」発売!

ファーストキッチンは9月16日より、ファーストキッチンオリジナルの海老フライを使用した新作「クラシック海老フライバーガー」の販売を開始する。

今回発売となった新作バーガーは、“海老フライに大きくかぶりつく”という夢を叶えることができる海老フライが5尾サンドされた「クラシック海老フライバーガー五尾」と、ベーシックなタイプとして海老フライが3尾サンドされた「クラシック海老フライバーガー三尾」の2品。

海老は、本来のプリッとした食感が感じられよう保水処理をせず、衣に負けることのないような、しっかりと身の詰まった海老フライに。また、衣にクラッカーパン粉を使用することで、ザクザクとした食感を実現。さらに、打ち粉に醤油を加えることで和の旨味をプラス。いずれも、クラシックシリーズのバンズに、新鮮な野菜とファーストキッチンこだわりの具材たっぷりタルタルソースと組み合わせることで、海老フライをよりおいしく楽しめる商品となっている。

価格は、クラシック海老フライバーガー五尾が840円、クラシック海老フライバーガー三尾が590円。

また、今回、サイドメニューにも海老フライが登場。海老フライ3尾に、こだわりの具材たっぷりタルタルソースがついて、価格は350円。さらに、海老フライ6尾とチキンナゲット5個、フレーバーポテトLサイズが詰まったシェアボックスも登場。こちらは、1箱1,200円となっている。

※価格は全て税込み。

ジャンルで探す