感染再拡大の地域も 新型コロナ最新情報

ハイスペ男子総合研究所によるハイスペック男子の落とし方 第44回 ハイスペック男子をオトす特技は?

ハイスペ男子総合研究所 所長のしのです。

この連載では、平均年収5,000万円のハイスペック男子の生態・恋愛観・結婚観をリサーチするハイスペ総研が、皆さまからの質問にお答えする形で、彼らに直接聞いたハイスペック男子の落とし方をレポートします。

今回お答えするご質問は、こちら。

特技がなく、何かをつきつめるならどんなことがオススメ?(料理、掃除など)(35歳/宮城県)

○(1)どんな趣味・特技がハイスペック男子にモテるのか

ズバリお答えすると、「あなたが本当に好きなこと」です! モテるために何かを始めるというよりも、あなたが今好きなことや楽しいと思うことをつきつめていきましょう。

そもそも、ハイスペック男子はとてもモテる男性たちばかり。専業主婦希望の料理が好きな女性や、「家事が得意です」というような女性は周りにたくさんいて、珍しい存在ではありません。そんな女性たちの中であなたのことに興味を持ってもらうためには、「あなたがあなたの人生をどれだけ楽しんでいるか」がとても大切です。ちょっとマニアックな趣味だったとしても、楽しいことを語っている女性ってとても魅力的です!

ハイスペック男子は、そんな人間的な魅力が際立つ女性に声をかけてみたい・話を聞いてみたいと思うものです。まずは、あなたが本当に好きなことを楽しんでみてくださいね。
○(2)モテにつながりやすい趣味は

出会いの幅を広げるという視点では、男性と接点があるものがよいですね。女性ばかりのクラスで料理や家事を極めても、男性との接点はなかなか広がりづらいですが、反対に男性の競技人口が多く、女性が少ない趣味であれば、ライバルは少ない上に出会いも増えて、モテやすくなります。例えば、ゴルフ、ゲーム、将棋、ポーカーなど。

特にハイスペック男子はゴルフを趣味として楽しんでいる方が非常に多いです。「週に1回など定期的にゴルフ場に通っている」という方も多いので、女性も同じようにゴルフを嗜むことができれば、必然的に出会う回数も増えますよ。ゴルフを趣味にされていらっしゃるハイスペック男子の中でも数千万円を稼ぐ経営者の方や投資家の方、上場している大企業の社長などが多くいらっしゃるのも特徴です。

ハイスペック男子がゴルフを趣味に選ぶ理由としては、経営者同士で過ごすことによってビジネスに繋がる機会が多いこと、健康を意識して、などが挙げられます。これから何か始めたい! 出会いも欲しい! という婚活女子には、真っ先にゴルフをおすすめします。

今回は、「自分が好きなことを楽しみ、人生を楽しむこと」「男性人口が多く男性との接点が多い趣味」という2つの視点からのアドバイスをさせていただきました。
ぜひ、今後のアプローチの参考にしてみてくださいね!

吉沢詩乃 よしざわしの 1985年東京生まれ。東京外国語大学卒業後、リクルートで法人営業として勤務しMVPなど受賞多数→エステサロン経営。趣味だったお金持ちの生態研究からハイスペ男子総合研究所を立ち上げ、主宰する恋愛婚活塾では受講生の96%が告白されるなど、独自のメソッドが人気を呼び入学半年待ちの人気に。著書『なぜ、彼女ばかりがハイスペ男子に選ばれるのか?』(大和出版) ハイスペ男子総合研究所 この著者の記事一覧はこちら

ジャンルで探す