緊急事態宣言 11都府県に発令中

ビッグボーイ、冬のサラダバーが一新 - ハバネロや人気パスタサラダも

ビッグボーイジャパンが展開するファミリーレストラン「ビッグボーイ」「ヴィクトリアステーション」は1月14日より順次、サラダバーのメニューを変更する。

期間限定の「冬のサラダバー」第2弾となる今回は、春雨サラダや野菜のサラダのほか、人気のパスタサラダが2種類登場する。「ほうれん草のミルクパスタ」は、パスタ、ほうれん草、ベーコンを北海道産牛乳使用の特製ソースで和えたコクのあるやさしい味わいが特徴。「ペペロンパスタ」は、ビッグボーイ特製ペペロンソースで和えたパスタサラダ。ガーリックと唐辛子の辛味が、肉料理とぴったり合う。

「辛口ハバネロ春雨サラダ」は、ビッグボーイ史上一番辛いサラダ。店内で仕込んだオリジナルブレンドのハバネロソースで仕上げた春雨は、目の覚めるほどの辛さと旨さが特徴。「ピンクカリフラワーピクルス」は、冬に旬を迎えるカリフラワーをエルダーベリーでさくら色に色づけした。ほどよい酸味は、肉料理の箸休めにおすすめという。

季節のサラダソースとして「ゆず味噌だれ」も用意する。信州白味噌の甘さと、国産柚子皮の香りが豊かなソースで、口に入れるとほどよい酸味とコク深い味わいが楽しめる。おすすめのサラダはシンプルな「コールスローミックス」や「豆腐サラダ」で、「ゆず味噌」のおいしさをダイレクトに感じることができるという。肉料理のソースとして使用することもできる。

サラダバーはメイン商品に税別300円(ライス抜き)を加えると利用できる。

ジャンルで探す