新卒で入社して後悔しない企業ランキング、1位は? - 2位は三井不動産

ヴォーカーズはこのほど、「新卒入社して後悔しない企業ランキング」を明らかにした。同調査は2016年10月~2019年2月、「Vorkers」に投稿された、新入社員からのアンケート106,661件を集計したもの。

新卒入社して後悔しない企業ランキング1位は「サントリーホールディングス」、2位は「三井不動産」、3位は「マッキンゼー・アンド・カンパニー」、4位は「ゴールドマン・サックス証券」、5位は「浜松ホトニクス」となった。

1位のサントリーホールディングスには、「新しいことに挑戦しようという社風が根付いている」「信頼できる先輩社員も多い」といった口コミが寄せられている。

2位の三井不動産は「失敗することもあるが、上司や同僚がフォローしてくれる」、3位のマッキンゼー・アンド・カンパニーは「ドライと思われがちだが、基本的に皆極めて面倒見が良い」などの評価が寄せられた。

4位のゴールドマン・サックス証券は、「チームワークが重視されている。新人にとっては成長できる環境」、5位の浜松ホトニクスは「新入社員研修がしっかりしており、個人をしっかり見てくれてると感じることができる」といった点が評価されている。

11位~30位は下記のとおり。

ジャンルで探す