「全国発売してほしいご当地パン」ランキング! 3位「クリームボックス」、2位「ぼうしパン」、1位は?

「全国発売してほしい!ご当地パンランキング」を発表しました。

リクルートが発行する旅行情報誌「じゃらん」は10月13日、「ご当地パン」について調査し、その回答結果をもとに「全国発売してほしい!ご当地パンランキング」を発表しました。気になる結果を見ていきましょう!

第3位:クリームボックス(福島県)

「クリームボックス」

3位は、福島県の郡山市民が愛してやまない「クリームボックス」がランクイン。厚切りの食パンに真っ白なミルク風味のクリームをたっぷりのせたパンは、市内のパン屋さんならすぐに見つけられるほどポピュラーな一品でありながら、県外ではほとんど見られないご当地パンです。「ベーカリー ロミオ」が元祖のもので、箱入り(200円)はJR郡山駅構内の三万石郡山駅おみやげ館で、数量限定で販売しています。

第2位:ぼうしパン(高知県)

「ぼうしパン」

2位にランクインしたのは、見た目もキュートな一品、「ぼうしパン」。この愛らしい形は、丸いパン生地にカステラ生地をかけ、パンの周りに広がったカステラ生地が、まるで帽子のツバのように薄く焼き上がって作られています。この少しカリカリとした、クッキーのようなフチが大好き! なファンも多いのでは? 広く知られているのは「永野旭堂本店(リンベル)」ですが、その他の店舗でも、クリーム入りなどのバリエーションで、おいしさを競っているそうです。

第1位:ハリスさんの牛乳あんぱん(静岡県)

「ハリスさんの牛乳あんぱん」

見事第1位に選ばれたのは、かわいいきのこの形が特徴のあんぱん「ハリスさんの牛乳あんぱん」でした! 実はこのパン、和菓子店で作られていて、どうりであんこが美味しいはず! と納得の味なのです。自家製のこしあんと、ソフトバターがベストマッチ。地元の人々にも愛されている、大人気ご当地パンです。ぜひ、ご当地以外でも販売してもらいたいものですね!
(文:チバ ミサキ)

ジャンルで探す