踊るタクシーおじさんに360万再生、若者に託さず取締役自らTikTok楽しむ姿に反響「めっちゃ和む」

TikTok(@sanwakotsu)が話題となり、数々の報道・情報番組にも取り上げられた三和交通・取締役部長の溝口孝英さん

 フォークダンスからNiziUの“縄跳びダンス”、さらにはTikTokでブームとなっている『キュンです』まで、なんでもこなしてしまう“おじさん”。その正体は、タクシー会社・三和交通取締役部長の溝口孝英さん(56)。同社公式TikTokアカウントで、タクシーを全く映すことなく、ダンス動画などを日々発信している。TikTokというと、若い世代のツールというイメージだが、無理やり若手にやらせることなく自ら全力でひたすら踊る(でもあまり上手くない)姿に「かわいい」「めっちゃ和む」「こりゃあ入社したくなっちゃう」などのコメントが寄せられている。溝口さんにTikTokを更新する理由を聞いた。

■若い世代から同世代まで反響 TikTokが決め手となり入社した若手女性社員も

――TikTokを始めたきっかけを教えてください。

【溝口さん】以前から、弊社ではニコニコ動画やYouTubeでコンテンツ発信を行っていたのですが、若者の間で広がっているTikTokというアプリも気になっていました。当初は個人用アカウントで趣味として始めたのですが、オフィスでダンスする動画が思いのほかバズってしまったんです。そこで、採用にも役立てられないかと社長に会社アカウントを設立してみませんかと提案したところ、即答OKをいただき、2019年2月から始めました。

――実際に会社アカウントを始めて、反響はいかがでしたか。

【溝口さん】動画再生数が300万を超えたり、1000件以上のコメントが寄せられたりと、若い方から同年代まで想像以上に幅広い反応をいただいています。若い世代の方からは「短いネクタイとぽっこりお腹」に対する反応や「おじさんかわいい」というコメントをたくさんいただきました。テレビで取り上げられた際には、電車から降りるとお子さん3人連れた女性から「TikTokいつも見てます」と声をかけられて、高校生20人ほどに「本物だ」と囲まれたこともありました(笑)。先日も、病院に行ったら看護師さんに「いつも見てます。頑張ってください」と声をかけていただき、驚きました。

――TikTokは若者が精通しているイメージがありますが、取締役自ら動画出演されているのはなぜでしょうか。

【溝口さん】私自身、個人アカウントでTikTokを楽しんでいましたし、私は採用担当の責任者でもあるので、社名を覚えていただいたり、若い方が運転手に興味を持っていただいたりするきっかけになったらうれしいという思いで更新しております。

――実際、採用への効果は感じていらっしゃいますか。

【溝口さん】面接時に、求職者から「いつもTikTok見てます」と声をかけられ、面接中にTikTokの話題で盛り上がってしまうこともしばしばありますね。去年から中途採用で働いている20代の女性社員は、何社かタクシー会社を比較して、TikTokを見て「楽しそうな社風」だと思い、弊社を選んでくれたそうです。

■タクシー会社のイメージ変えたい “褒めれば伸びる”精神で築いた部下との関係性が動画にも反映

――実際に効果も表れてるのですね。毎日動画を更新されていますが、撮影は大変ではないですか。

【溝口さん】仕事の休憩時間や、仕事が終わった後30分前後の時間を使い撮影しております。主要メンバーである主任係長の森嶋は違う営業所にいるので、頻繁に連絡をとって時間を合わせています。今では業務が立て込んでいて連絡できないでいると、「今日やらないんですか?」と連絡がくるんです(笑)。

――毎日更新となると、ダンスネタ選びも大変ですよね。

【溝口さん】家に帰ってTikTokを見て研究しています。体力的にきついので、激しい踊りは即、次の動画に指先が伸びています(笑)。森嶋はTikTokのためにジムに通い始めたそうです。それでもお互いおじさんなので、体力温存のためにいつも練習なしの一発勝負です。だから、森嶋がいつも1テンポ遅れて全然合ってないんです(笑)。1年間これだけ踊っているのに、2人とも全然上手くならないんですよね。TikTokで若者がきれいに踊っているのを見て、これはいける!と思っても、踊ってみるとできないんです。不思議です。

――「全然合ってない所が面白い」との反響も寄せられてますけどね(笑)。ダンス動画を通して、見た方にどんなことを伝えたいですか。

【溝口さん】私が入社した当時から、タクシー会社って「暗い」「怖い」「労働時間が長い」イメージがあると思うんです。「こういう上司がいたら楽しいよね」「面白い会社だね」と思ってもらえたら嬉しいですね。もちろん私も部下に怒ることもありますが、「ニコニコしすぎ」と上司に注意されることがよくあります(笑)。基本的には“褒めれば伸びる。ムチだけやってもしょうがない。”という考え方なので、楽しいことを共有して仕事を進めていきたいですね。ダンスは毎回褒め合ってるのに全然伸びてないですけど…。私の踊りの上達も含めて、楽しみに見守っていただければありがたいです(笑)。

ジャンルで探す